Tungaloy News

ヘッド交換式深穴内径加工用『BoreMeister』 倣い加工用、ねじ切り加工用ヘッドを拡充

株式会社タンガロイ は、ヘッド交換式内径深穴加工用工具『BoreMeister』シリーズに倣い加工用ヘッド、ねじ切り加工用ヘッドを拡充し、2024年2月26日より全国で発売を開始します。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツ、GCF認定の新しいコンフォーマンス・テストケースでNTN NB-IoT技術の本格展開を後押し

ローデ・シュワルツは、先に開催のConformance Agreement Group(CAG)#77ミーティングにおいて、R&S CMW500無線機テスタを使用してWork Item 333のNTN NB-IoTテストケースを検証することに成功しました。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツとSmartViser社が協力して、新しいEEI規制のためのテスト・ソリューションを実証

ローデ・シュワルツとSmartViser社は協力して、EUで販売されるスマートフォンとタブレット端末にエネルギー効率指標(Energy Efficiency Index:EEI)ラベリングを義務付ける新規制への適合性をテストするソリューションを開発しました

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツの広帯域無線機テスタでQuectel社製5Gモジュールの5G eCall相互運用性を初めてテスト

世界的なIoTソリューション・プロバイダであるQuectel Wireless Solutions社とローデ・シュワルツは、Quectel社の車載モジュールAG56xNシリーズを構成する革新的な5G eCallモジュールの検証に成功しました。R&S CMX500 広帯域無線機テスタを用いたこのテスト・セットアップは、Mobile World Congress 2024にも展示されます。

Steute

採掘産業用ヘビーデューティ・スイッチ機器

シュトイテのControltec分野は、2024年の関西物流展(インテックス大阪)に出展いたします。防爆および過酷環境製品マネージャー、ライナー・ルンメ氏:「採石場、砂利採取場、また、その他の採掘作業におけるコンベアの監視と保護用に特別に開発された、当社の幅広いヘビーデューティ・スイッチを展示します。」

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが強力サポート:Qualcomm社による5G-Advanced/6Gネットワークの未来に向けた新しい周波数帯の開拓

5Gネットワークの射程が広がり続けるなか、周波数帯FR1(0.41~7.125 GHz)とFR2(24.25~71 GHz)の活用は極めて重要で欠かせないものとなっています。こうした5G-Advancedや6Gに向けた時代の幕開けに応じ、第3の周波数帯も世界的な規制機関や業界のコンソーシアムで議論されています。

Schneider Electric News

シュナイダーエレクトリック、インテルおよびレッドハットとの協業により、次世代のオープンなオートメーションインフラを発表

シュナイダーエレクトリックは、テクノロジー企業のインテルおよびレッドハットと協力して、分散制御ノード(DCN)ソフトウェアフレームワークを発表しました。

フォロー(IMP 155 000フォロワー)