HMS Industrial Networks AB

Anybus CompactComシリーズでオートメーション機器のCC-Link IE Field対応が可能に

HMSインダストリアルネットワークスはAnybus® CompactCom™ 40シリーズにCC-Link IE Fieldを加え、オートメーション機器のCC-Link IE Fieldでの通信に対応可能になりました。これにより、HMSはCC-Link IE Fieldを含めCC-Linkに関連した通信ニーズに応える組み込み製品とスタンドアロンゲートウェイのどちらも提供可能になりました。

HMS Industrial Networks AB

HMSのリモートマネージメントソリューションNetbiterはeWON®ブランドに生まれ変わります

HMS Industrial Networksは、10月3日よりNetbiterリモートマネージメントソリューションをeWON®ブランドに変更いたしました。Netbiterは、eWON CosyおよびFlexyとともに、eWONリモートソリューションのひとつの製品ラインとなります。

HMS Industrial Networks AB

Anybus Wireless Bolt―デバイスにワイヤレスで接続

HMSインダストリアルネットワークスから、新製品 Anybus Wireless Boltをご紹介します。装置やキャビネットに直接取り付けるよう設計されたワイヤレスアクセスポイントとして、WLANやBluetooth、Bluetooth Low Energyを介したワイヤレスアクセスを可能にします。これにより、普段お使いのタブレットやスマートフォンからの設定、あるいはクラウドサービスへの接続ができるようになり、IIoT(インダストリアルIoT)が実現します。

HMS Industrial Networks AB

IXXATソフトウェアによるナノ秒レベルの時刻同期

HMSは、提供中の実績あるIXXAT IEEE 1588ソリューションに加えて、新たにIEEE 802.1AS準拠のプロトコルソフトウェアを販売開始いたします。これは、AVBおよびTSNネットワークの高精度時刻同期のために初めて商用化されたソフトウェアになります。

HMS Industrial Networks AB

HMSのエッジゲートウェイで、ITシステムと工場フロアの通信が可能に

HMSインダストリアルネットワークスから、またひとつ、IIoT(インダストリアルIoT)向けのゲートウェイ製品シリーズが登場しました。このAnybus .NET gatewayでは、産業用機器からのリアルタイムデータを、.NETベースのITアプリケーションで表示できるようになります。このため、.NETプログラマーは、もう一方のエッジのPLCシステムから直接データを取得して、統計や分析、保守アプリケーションに利用可能です。Anybus .NET gatewayは、まずPROFIBUSとPROFINETに対応します。IIoTの実現に向けた迅速かつ簡単な方法

HMS Industrial Networks AB

HMSの新しいIIoTゲートウェイなら、産業機器とパワーグリッドとの通信が可能に

HMSインダストリアルネットワークスから、スマートグリッド向けインダストリアルIoTゲートウェイの新シリーズが登場しました。このAnybus SG-gatewayは、産業アプリケーションとエネルギー分野で使用されているプロトコル間で通信を可能にします。これは、いわゆる»スマートグリッド»を実現するために発電所や電力設備が産業アプリケーションと通信する基盤となるものです。さらにAnybus SG-gatewayは、HMSがインダストリアルIoTをいかに実現しているかを示す好例ともなっています。

HMS Industrial Networks AB

PROFIネットワークを相互接続する新たな方法

オートメーションに関わるエンジニアは、工場内で使用されている様々なプロトコルやネットワーク間の接続を必要とする場面が多いものの、同じネットワークを使用する装置間での通信を可能にしなければならないこともあります。たとえば、PROFINETやPROFIBUSネットワークの中でも、必ずしも互いに通信できない機器やサブシステムが多く存在します。制御する2つのネットワーク間で、電気ケーブルと光ファイバーなど物理的に異なる形態を接続する場合や、I/Oデータを統合・分離する必要がある場合もあります。アップグレードされたAnybus X-gatewayなら、異種のPROFI装置間の接続を実現できます。

HMS Industrial Networks AB

NetbiterゲートウェイでIoTを実現

オックスフォードの学校では、暖房・換気・水道・照明などをオンラインで制御しています オックスフォードにある語学学校EF International Language Centreには、システムインテグレーターの Global Electrical Solutions Ltd. 社によって、暖房・換気・水道・照明などを監視するビル管理システムが設置されています。Rockwell社製の制御盤にNetbiterリモートマネージメントゲートウェイを接続することで、ユーザー様が現在の温度や換気レベル、消費量をオンラインで確認できるようになっています。さらに、遠隔から照明を切ったり、窓を開けたりすることさえ可能で、まさにIoT(モノのインターネット)が実現されています。

HMS Industrial Networks AB

  HMSインダストリアルネットワークスABが、ドイツの企業Beck IPC GmbHを買収

HMSインダストリアルネットワークスは、ドイツ・ヴェツラーに本社を置くBeck IPC GmbHの全株式を取得しました。Beck IPCは、IIoT向けソリューションを含め、組み込み制御および産業用M2M通信の技術とソリューションを提供するリーディングプロバイダーです。

フォローする