ZF News

ZF、公共交通向け電動ドライブCeTraxの量産開始

フリードリヒスハーフェン発;公共交通のエミッションフリー化をできる限りシンプルかつフレキシブルに行うため、ZFは幅広い技術とノウハウで商用車メーカーをサポートします。市バス用電動ドライブユニット、「AxTrax AVE」電動ポータルアクスルは世界中の様々なメーカーにすでに採用されており、2020年第3四半期に量産を開始する「CeTrax」電動セントラルドライブは、公共交通向けの電動ドライブの量産機種としては2例目となります。CeTraxはフリードリヒスハーフェンで生産されます。

HMS Industrial Networks AB

Anybus CompactComで、機器のセキュアなインダストリアルIoT通信が可能に

HMS Networksは、EtherNet/IP およびPROFINET対応のAnybus® CompactCom IIoT Secure製品を発売します。これには、OPC UA およびMQTT によるIIoT通信対応の新しいセキュリティプラットフォームが含まれています。

NORD Drivesystems

NORD:危機に直面した時代にこそ、頼れるパートナーでありたい

今のような困難な状況にあっても、駆動技術の専門企業であるNORD DRIVESYSTEMSはこの世界の変容にひるむことはありません。すべての製品について、納品対応を完全に保証しています。さらに、生産拠点や物流に対する投資も計画どおり続けます。

Toshiba News

車載機器の低消費電力に貢献する小型・面実装の40 V/60 V耐圧NチャネルパワーMOSFET : XPN3R804NC、XPN7R104NC、XPN6R706NC、XPN12006NC

当社は、車載機器向けに小型・面実装TSON Advance(WF)パッケージのNチャネルパワーMOSFET 4製品を製品化しました。TSON Advance(WF)パッケージでは当社初のNチャネル製品で、40 V耐圧の「XPN3R804NC」と 「XPN7R104NC」、60 V耐圧の「XPN6R706NC」と「XPN12006NC」の低オン抵抗製品をラインアップしました。

INTERROLL

調査で明らかに:ドイツ製造業にはマテリアルフロー・システムに対する隠れた需要が

2020年5月7日、スイス・サンタントニーノ:ドイツの中規模メーカーには生産性を向上できる大きな可能性が残されています。ドイツでは、社内マテリアルフローを75%以上自動化できている企業は5社のうち1社にも達していません。同時に、エンドユーザーはパレット・ハンドリングに関して簡単で堅牢なシステムを特に重視しています。これは、Interrollが2019年にドイツで「Production Logistics in Medium-Sized Businesses(中規模事業者における生産現場の物流)」という調査を行い、適切なソリューションとしてユーザーが何を望んでいるかを調べた結果、明らかになった知見の一部です。

フォローする