Positive One News

ウェアラブルIoT・世界トップクラスのエネルギー効率実現させたREファミリーのMCU対応統合開発環境「SEGGER Embedded Studio」販売開始

ドイツに本社があるSegger社正規代理店のポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、ウェアラブルIoTの世界トップクラス・エネルギー効率を引き出せるルネサスエレクトロニクス社製REファミリーのMCUで利用可能な統合開発環境「SEGGER Embedded Studio」販売開始いたします。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが、最新の車載Ethernet規格IEEE 802.3ch MultiGBASE-T1に対応した試験ソリューションを投入

ローデ・シュワルツのオシロスコープR&S RTOおよびR&S RTPの新たなオプションK88により、最新の車載Ethernet規格に対応したコンプライアンス試験が可能になります。高速な車載ネットワークとデータ送信ニーズに応える新しいIEEE 802.3ch規格に即したコンプライアンス試験が行えます。このK88ソフトウェア・オプションをもとに、ローデ・シュワルツは車載Ethernetに向けた試験・測定機器サプライヤとして時代の最先端を歩み続けます。

Toshiba News

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

当社は、車載バックライトなどのLED駆動回路やMOSFETのゲート駆動回路向けに小型・高コレクター許容損失SOT-23F[注1]パッケージの車載バイポーラートランジスター「TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501」5品種を製品化しました。コレクター・エミッター間電圧定格はー50 V~50 V、コレクター電流定格はー2.5 A~2.5 Aのラインアップです。

Yokogawa News

【横河バイオフロンティア/Bloom Biorenewables】横河バイオフロンティアとBloom Biorenewablesがリグニン系バイオマスマテリアル事業の日本での展開に向けて代理店契約を締結

 横河電機株式会社の子会社である横河バイオフロンティア株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:伊賀 光博)と、スイスのスタートアップ企業であるBloom Biorenewables SA (ブルームバイオリニューアブルズ 本社:スイス、マルリー CEO:Dr. Remy Buser 以下、Bloom)は、バイオマスマテリアル事業を国内で展開していくため、代理店契約を締結しましたのでお知らせします。

Rockwell Automation News

ロックウェル・オートメーションは、新しい管理型スイッチで将来の需要に備えてプラントネットワークを準備

企業は、新しい高性能の全ギガビットAllen‑BradleyのStratix 5800管理型産業用イーサネットスイッチを使用して、より要求の厳しいデータ集約型ネットワーキングに向けた生産施設を準備できます。

IDS Imaging Development Systems GmbH

IDS: キャップを閉める

人工知能によるカメラベースのキャップ制御

フォローする