AMS News

amsが最高級の信頼性と耐久性を備えた新しい回転位置センサで自動車の電動化を推進

高性能センサソリューションのグローバルサプライヤー大手ams(日本法人amsジャパン株式会社 本社:東京都港区、代表取締役バイスプレジデント:神永眞杉)は本日、より安全かつスマートで、より環境に優しいモビリティをサポートするために設計された、磁気式回転位置センサ、AS5116の発売を発表しました。

Analog Devices News

アナログ・デバイセズのバッテリ管理システム (BMS) ICとA2B (オートモーティブ・ オーディオ・バス)、ボルボの完全電動型SUV XC40に搭載

想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)とボルボ・カーズは、ボルボ初の完全電動型SUV(Volvo XC40 Recharge)にアナログ・デバイセズのバッテリ管理システム(BMS)をサポートする集積回路(IC)とA2B®(オートモーティブ・オーディオ・バス)が搭載されることを発表しました。これらの先進技術は、車両の軽量化と航続距離の向上により、電気自動車の総保有コストの削減と持続可能な未来に貢献します。

Toshiba News

産業用機器の高効率化・小型化に貢献するSiC MOSFETモジュールの発売について

当社は、産業用機器向けに新開発のシリコンカーバイト (SiC) MOSFETチップを搭載した電圧定格3300V、電流定格800AのDual SiC MOSFETモジュール「MG800FXF2YMS3」を開発しました。2021年5月に量産を開始する予定です。

ZF News

ZFの自動運転レベル2 + システム「coASSIST」が路上に―東風汽車に採用

ZFの自動運転レベル2+システム「coASSIST」が、 2020年後半に発売された東風「Aeolus Yixuan(風神奕炫)」に採用され、市場に投入されたことを発表しました。これは、高度な安全性能と利便性を提供するcoASSISTの世界初の発売であり、業界で最も安価な「レベル2 +」のシステムです。

XILINX News

ザイリンクス、ソフトウェア定義のハードウェア アクセラレーション製品「Alveo SmartNIC」でデータセンターを革新

ザイリンクス社 (本社: 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: XLNX) は、2021 年 2 月 23 日 (米国時間)、Alveo SmartNIC の新たなファミリ、smart world AI ビデオ分析アプリケーション、サブマイクロ秒レベルの取引を可能にする高速アルゴリズム取引リファレンス デザイン、ザイリンクスのアプリ ストアという、データセンター向けの新しい製品およびソリューションを発表した。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが車載用レドーム・テスタの機能を強化―材料による反射の測定精度を新たな水準へと

ローデ・シュワルツは、R&S QAR高品質車載用レドーム・テスタを強化しました。このR&S QARは、レーダーを組込んだテストによってレドームとバンパのレーダー適合性解析とその評価が行えるよう特別に仕立てたソリューションです。OEMメーカーやティア1サプライヤは、新しいR&S QAR-K50単一クラスタ測定ソフトウェアを用いれば、ベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)と擬似光学(quasi-optical:QO)セットアップにより取得した測定結果に非常に近い結果を、非破壊かつ2次元的に得られるようになります。

Microchip News

Microchip、宇宙用部品認定済みCOTSベース RH (Radiation Hardened) DC/DCコンバータを発表

[NASDAQ: MCHP] - 通信および気象衛星への依存度が高まり、宇宙研究の対象とミッションが広がるにつれ、宇宙飛行システムの設計と製造の迅速化に新しい技術が必要とされています

フォローする