Seco Tools

Seco ヘリカル SN8-13 フライス加工システムは、切れ刃当たりのコストを抑えながら性能を発揮

メーカーが低価格で顧客の要求を満たすことができるよう、新しい Seco ヘリカル SN8-13 フライス加工システムは両面らせんインサートを備えています。これにより、切れ刃あたりのコストが大幅に削減され、溝加工、ショルダ加工、円形粗フライス加工の効率が改善します。

dSPACE News

レーダーチップの早期の段階でのテストと妥当性確認

dSPACEは、レーダー生データのシミュレーションに関するより緊密な協力関係を築くため、NXP® Semiconductors社とのパートナーシップを拡張します。両社の目標は、論理合成レーダーの生データを将来のセンサテクノロジに対応した形で生成し、妥当性確認できるようにすることで、高度な自動運転車両向けレーダーテクノロジのより迅速な開発を実現する。

Schneider Electric News

シュナイダーエレクトリック、DX時代に最適なIoTゲートウェイ用途対応の次世代PLC、Modicon M262 Lシリーズを発売

エネルギーマネジメントおよびオートメーションにおけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであるシュナイダーエレクトリックは、グローバルに展開するModiconブランドのプログラマブルロジックコントローラー(以下PLC)のラインアップとして、日本国内向けにIndustry 4.0時代の用途に対応する次世代PLC、M262 Lシリーズの販売を開始し、2022年9月30日より提供を開始することを発表します。

Yokogawa News

OpreX Field Instruments のラインアップ「電磁流量計 CA シリーズ」を開発 発売

横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:奈良寿)は、ADMAGCA シリーズの後継機種として電磁流量計の新製品「電磁流量計 CA シリーズ」を開発し、 OpreXTM Field Instruments のラインアップとして本日発売しますのでお知らせします。電 磁流量計 CA シリーズは、測定管内を流れる液体が電極に接触することなく測定できる容量 式電磁流量計です。

Seco Tools

セコ・ツールズ、安全パラメータの 20% 向上を目標に新戦略を導入

セコ・ツールズは、従業員の安全、衛生、健康を最大限まで考慮して、年間目標と 2030 年までの長期目標の両方を含む広範な安全戦略を導入しました。この長期計画の作成と継続的な改善アプローチを通じて、年間の業績のみを重点とした業界で一般的な安全プログラムにより達成される結果に比べて、災害度数率を大幅に低減できると期待されます。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが新世代オシロスコープR&S MXO 4シリーズを発売―もっと速く、もっと深く信号の核心へ

ローデ・シュワルツは、数多くの業界初を実現した、新世代のR&S MXO 4シリーズをオシロスコープ製品ラインナップに加えます。この新シリーズは、毎秒450万波形を上回る世界最速のリアルタイム更新速度を備えています。そのため、開発業務を行うエンジニアは、他のどんなオシロスコープより詳細に信号を確認でき、突発的なイベントも捉えることができるようになりました。

Renesas News

ECUレベルのソフトウェア開発をハードウェア無しで実現する、統合開発環境を提供開始

車載ソフトウェアの開発期間の短縮を実現し、設計後の手戻りを削減。ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、複数のデバイスを搭載したECUレベルのソフトウェア開発をハードウェア無しで実現できる統合開発環境を開発しました。

ABB News

ABB、自律移動型ロボットのポートフォリオを一新

ABBは、2021年にモバイルロボットのリーダーであるASTI Mobile Roboticsを買収した後、ブランドを変更した初の自律移動型ロボット(AMR)シリーズを発表しました。AMRをポートフォリオに追加して以来、ABBはロボット、AMR、マシンオートメーションソリューションを包括的かつ統合的に提供している唯一の企業です。

フォローする