エンジニアリング日本について

www.engineering-japan.com は有数の技術情報ポータルとして、エンジニアの皆様に日本語で情報をお届けしています。運営は、20カ国語・50種のメディアを扱うInduportals Media Publishingです。10人の編集者からなる国際的なチームによって、開発製品やケーススタディ、技術解説記事などを編集するとともに、エンジニアリングにおける最新トレンドの総合的な分析も行っています。

更新を毎日行うことで内容の充実はかながら、読者の皆様が日々の業務のなかで適切に意思決定ができるような情報を盛り込んでいます。

さらに、ニュースレター配信の登録や様々な弊社SNSメディアをフォローいただくことで、製造業を始めとする産業界の最新ニュースを即座にチェックできます。


広告:

現在、産業界で意思決定ポジションにある方が情報を探そうと思った際には、インターネット上のデジタルメディアや主要なサーチエンジンが最初に選ばれ、広く用いられています。そこでInduportals Media Publishingは、高度に絞り込んだ読者に向けて価値ある情報の発信に努め、幅広い技術分野や業種で投資効果が最大限に得られるようにしています。特にIP Media Onlineでは、産業市場における広範な経験と知識をもとに継続的な投資を行って、オンライン・マガジンやニュースレターのサーキュレーション拡大をはかっています。その取組みから、全世界で100万人以上の読者を獲得するに至りました。こうしたグローバルかつ広範にわたるリーチから、1クリック当たりの平均コストが0.2~0.3ユーロという、広告主の皆様にとって費用対効果の高いソリューションを実現しています。弊社ウェブサイトは、サーチエンジンの検索結果で最初のページに登場し、業界団体などを含む他のポータルでも紹介されています。様々なチャネルを通じた積極的なプロモーションにより、IP Mediaのウェブサイトは毎月平均300,000人の閲覧者を集めています。

どのように生産財購買層のグローバルネットワークに浸透をはかり、効率よく販売につなげられるかについて、ぜひ詳しい情報をお問い合わせください。 Bruno FORGUE - editor@ipmediaonline.com.


Legal notice:

Induportals Media Publishingは、このウェッブサイトの周到な準備を経てきました。しかし、ここに上げられた情報の精度に関しては関知いたしません。この情報は事前のお断りなく変わることがありますのでご注意ください。Induportals Media Publishingは、ウェッブサイトのコンテンツや、使用に関してどのような責任も負いかねます。 このウェブサイトで掲載されたデータシートやビデオ、プレスリリースは、企業からの情報をそのまま掲載し、どのようのものであれ一切保証はいたしません。さらに、Induportals Media Publishingは、サイトにあるアドレスやドメイン名の誤りに関しても一切の責任は負いかねます。しかし、技術的な問題によるどのような妨害も可能な限り、排除する努力は続けます。Induportals Media Publishingはサービス妨害などの技術的問題に関する結果に対しても責任を負いかねます。特に指定がなければ、こういった制限事項はすべてのInduportals Media Publishingのウェッブサイトに適用されます。 Induportals Media Publishing は事前に要求しなくても、このウェッブサイトのホームページやホームページ全体のほかのページへのリンクを認めております。これと対照的に、全てあるいは一部、このウェブサイトを、別のインターネットに含めるための技術を使うことは、たとえ部分だけであろうと、正しい情報源を隠したり、情報源を混乱させるような方法で隠したりしながら、例えば枠組みに組み込んだりライン内に埋め込んだりするような場合には、Induportals Media Publishingに許可願いレターを出す必要があります。許可願いなどのリクエストはサイトのウェッブマスターに連絡してください;(editor@ipmediaonline.com).

フォローする