Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが車載用レドーム・テスタの機能を強化―材料による反射の測定精度を新たな水準へと

ローデ・シュワルツは、R&S QAR高品質車載用レドーム・テスタを強化しました。このR&S QARは、レーダーを組込んだテストによってレドームとバンパのレーダー適合性解析とその評価が行えるよう特別に仕立てたソリューションです。OEMメーカーやティア1サプライヤは、新しいR&S QAR-K50単一クラスタ測定ソフトウェアを用いれば、ベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)と擬似光学(quasi-optical:QO)セットアップにより取得した測定結果に非常に近い結果を、非破壊かつ2次元的に得られるようになります。

Microchip News

Microchip、宇宙用部品認定済みCOTSベース RH (Radiation Hardened) DC/DCコンバータを発表

[NASDAQ: MCHP] - 通信および気象衛星への依存度が高まり、宇宙研究の対象とミッションが広がるにつれ、宇宙飛行システムの設計と製造の迅速化に新しい技術が必要とされています

Hypertherm News

Rotary Tube Pro 튜브 절단 소프트웨어

米国に本社を置く、工業用切断システムおよびソフトウェアのメーカーである Hypertherm は本日、回転軸を搭載した機械向けのチューブ/パイプ切断ソフトウェアのメジャーバージョンアップデート、Rotary Tube Pro 3 のリリースを発表しました。

DMG News

「5 軸加工研究会」の取り組みを強化 5 軸加工による会員企業のビジネス拡大、人材育成支援

DMG 森精機株式会社(以下、当社)は、2 月 16 日(火)に 5 軸加工研究会年次総会をオンライン開催し、2018 年 8 月に設立した 5 軸加工研究会の新体制を構築し、活動を開始しました。

フォローする