MURATA News

2方向への電波放射が可能なミリ波5G用小型アンテナモジュールを商品化~5G対応端末の安定通信と小型化・低コスト化に貢献~

株式会社村田製作所(以下、「当社」)は、5Gのミリ波周波数帯域に対応した、2方向への電波放射が可能な小型フェーズドアレイアンテナモジュール「LBKAシリーズ」(以下、「本製品」)を商品化しました。すでに量産を開始しており、2021年後半に市場投入されるスマートフォンに搭載される予定です。

Pilz News

ピルツの制御技術を採用した「インテリジェントな貨物列車」イニシアチブ–自動ブレーキテスト用のトータルソリューション

より速く、より安全に、より経済的に: スイスの鉄道会社SBB Cargoとオーストリアの鉄道システム専門会社PJMは、「インテリジェントな貨物列車」の開発について協業しています。SBB CargoとPJMは、このイニシアチブのもとで検証する自動ブレーキテスト用に、ピルツのオートメーションシステムPSS 4000に信頼を寄せています。

ABB News

バーゼル市がABBの充電技術を採用、将来の持続可能な電気バス事業を実現

ABBはバーゼルシュタット州営エネルギー社(IWB)からの大規模受注の一環として、2027年までにバーゼル市内の持続可能なeバス事業への移行を可能にします。この契約はバーゼル市交通局(BVB)がバスフリート全体をバッテリ駆動運行に切替える取組みの一環です。

IDS Imaging Development Systems GmbH

IDS プレス工場での進化 : プレス加工および形成技術におけるインテリジェントなカメラベースの工具保護

デジタル化で効率を向上させる。これは業界のどの分野も避けて通れない使命です。プレス工場のオペレーターも、生産のネットワーク化を進めています。しかし、単一ラインでもプレスラインでも、最新化するには、プラント全体を交換しなければいけないという訳ではありません。既存のラインを改装し、「コストのかかる革命よりも堅実な進化」の理念に従うことが時代の趨勢です。ゲッピンゲンにある Schuler Pressen GmbH の Visual Die Protection は、高価なダイの破損とそれに伴うコストを防ぐソリューションを提供しています。これは既存ラインに後付けできます。IDS Imaging Development Systems GmbH の産業用カメラとインテリジェントなソフトウェアを搭載し、必要に応じて生産プロセスをモニタリングできます。

VIA Tech News

VIA Mobile360フォークリフト安全システムと共に防ぐ歩行者衝突事故

VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の10月7日、世界中の労働災害および死亡事故の主要な原因のひとつでもあるフォークリフト事故を減らすため、企業が積極的なアプローチを取ることを可能にする「VIA Mobile360 フォークリフトセーフティシステム」の世界展開を開始すると発表いたしました。

Analog Devices News

アナログ・デバイセズ、サクラテック社と非接触型振動センサー「miRadar® CbM」を共同開発

想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 勝史、以下:アナログ・デバイセズ)は、アライアンスパートナーのサクラテック株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:酒井 文則)と、非接触で機械振動の測定を可能にする新しいセンサー「miRadar® CbM」を共同開発しました。

フォローする