DMG News

DMG MORI SAILING TEAM 白石康次郎選手 Vendée Globe2020-2021 でアジア人初の完走

プロフェッショナル外洋セーリングチーム DMG MORI SAILING TEAM のスキッパー白石康次郎選手は、単独・無寄港・無補給の世界一周ヨットレース「Vendée Globe2020-2021(ヴァンデ・グローブ)」において 完走しました。白石選手は、前回 2016 年大会にアジア人初として本レースに出場し、2 回目となる今回大会では、94 日 21 時間 32 分 56 秒、16 位(33 艇中)でゴールし、アジア人初の完走を成し遂げました。

Analog Devices News

アナログ・デバイセズのマイコンとジェスチャセンサーを使用した光学式非接触ユーザー インターフェースを、マクニカ アルティマ カンパニーとQuantumCoreが共同開発

想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 勝史、以下アナログ・デバイセズ)の販売代理店、株式会社マクニカ アルティマ カンパニー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)と、株式会社QuantumCore(本社:東京都品川区、代表取締役:秋吉 信吾、以下QuantumCore)が、カメラを使わない光学式非接触ユーザーインターフェースを実現するエッジAI端末を共同開発したことを発表しました。

Smartscape News

AI活用でデータ化作業を大幅に自動化し短納期・低価格を実現  点群データを3Dモデル化する「Scan2BIM/CIM」  建設業を中心に3Dデータの利活用に 2月16日サービス開始

先進技術を活用したシステムインテグレーション事業を展開するスマートスケープ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 隆)は、インドに拠点のある3Dエンジニアリングソフトウェア会社nCircle Tech Pvt. Ltd.

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツが、PTCRB認定の5G NRプロトコル・コンフォーマンス向けIMSテストケースを初めて提供

ローデ・シュワルツは、その5G NR対応 IMSテストケースがPTCRBから認定を受けたことが示すように、IMSプロトコル・コンフォーマンスにおける優れた実績を着実に重ねています。

Rohde & Schwarz

R&S SMM100Aベクトル信号発生器が新登場―5GやWi-Fi 6Eなどのミッドレンジ信号生成に最適

ローデ・シュワルツは、ミッドレンジのベクトル信号発生器としてクラス初となるミリ波のテスト機能に対応したR&S SMM100Aを発売します。このR&S SMM100Aは最新のワイヤレス通信機器の生産はもとより、将来の製品・技術の開発に向けたデジタル信号生成に対する要求に柔軟にお応えします。

フォローする