Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツの5G NRプロトコル・コンフォーマンス向けIMSテストケースをGCFが承認

 ローデ・シュワルツはMediaTek社と協力し、5G NRプロトコル・コンフォーマンス試験に対応したテストケースをGlobal Certification Forum(GCF)に提出しました。このテストケースが問題なく認定されたことより、ローデ・シュワルツはIPマルチメディア・サブシステム(IMS)のプロトコル・コンフォーマンス試験における実績をまた一つ積上げました。

Contrinex News

磁気誘導型センサ 200バールまでの耐圧

200バールの圧力下において信頼性があり、精度の高い有る無しや位置決めは世界クラスのパフォーマンスと積み上げられた品質が必要です。

Nissan Motors News

伊達市と日産自動車、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結

伊達市(福島県伊達市、市長:須田 博行)と、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)、福島日産自動車株式会社(本社:福島県福島市北町、社長:金子 與志人)、および日産プリンス福島販売株式会社(本社:福島県福島市荒町、社長:高濱 圭裕)の4者は、16日、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結しました。

Contrinex News

RFID with IO-Link

Tough, fast, cost-effective and easily integrated!

Pilz News

ピルツのカメラベース保護システムPSENvip 2の新しい曲げ角度測定用モジュール - 曲げ工程の生産性向上!

ピルツのカメラベース保護システムPSENvip 2シリーズから、使用可能な画像データをプレスのコントローラに転送する曲げ角度測定用モジュールが発売されました。

Analog Devices News

16チャンネル、ミックスド・シグナル・フロントエンド・デジタイザの統合型リファレンス・デザインを発表

想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、フェーズド・アレイ・レーダー、電子戦、通信衛星用地上局などの航空宇宙、防衛アプリケーションに最適な16チャンネル、ミックスド・シグナル・フロントエンド(MxFE)・デジタイザを発表しました。この新しいデジタイザには、ソフトウェア無線構成のダイレクトRFサンプリング・トランシーバーの4個のAD9081または4個のAD9082が含まれています。

Rohm Semiconductors News

ハイパワーアプリケーションの小型化に貢献する、高電力シャント抵抗器のラインアップを拡充 最大定格10Wの低抵抗「GMR320」を新開発、超低抵抗「PSRシリーズ」も15Wまで定格保証値を拡大

ローム株式会社(本社:京都市)は、車載や産業機器、白物家電などの高電力が必要なアプリケーションに向けて、高電力・低抵抗シャント抵抗器「GMRシリーズ」の中でも最大となる、定格電力10Wに対応した「GMR320」を開発しました。

フォローする