CONTA-CLIP

フランジ・プレートKDS-FP ― 画期的なケーブル管理に向けて

CONTA-CLIP(コンタ・クリップ)はKDS-FPフランジ・プレートによって、「工具不要でカチッと押し込むだけ」というケーブル・エントリー・システムKDSClickのコンセプトをさらに広範囲に展開し、制御キャビネット構造に対応しました。

Fluke Process Instruments

新しいSpot Size Calculatorアプリをリリース

フルーク・プロセス・インスツルメンツは新しいSpot Size Calculator アプリをリリースしました。AndroidおよびiOS携帯端末のほか、Windows 10搭載のデスクトップPCでも、また一般的なWebブラウザからオンライン・アプリとしてもご利用いただけます。

SOURIAU – SUNBANK Connection Technologies

エスターライン・コネクション・テクノロジーズ―スリオ:50年以上も鉄道産業向けコネクタの開発で培ったノウハウ

かつて鉄道システムの電化が始まるとすぐに、スリオはこの鉄道産業のニーズに見合った特別なコネクタを開発しました。そのスリオが、9月18日~26日にベルリンで開催の国際鉄道技術見本市InnoTrans(イノトランス)に出展します。

CONTA-CLIP

新しいIP66適合フラット・ケーブル用エントリー・システム

CONTA-CLIP(コンタ・クリップ)は、フラット・ケーブル向けに新しいKDS-FBケーブル・エントリー・システムを発売し、ケーブル管理ソリューションとしてのKDSClickコンセプトを拡大します。このKDS-FB システムもKDSClick製品の特長と同じように、わずかなモジュール部品から構成されており、工具を使うことなく簡単に組み立て可能です。

CONTA-CLIP

CONTA-CLIPのKDSClick:取付け簡単、保護等級IP66のケーブル・エントリー・システム

CONTA-CLIPの新しい保護等級IP66のケーブル・エントリー・システムKDSClickなら、オープンエンド・ケーブルでも加工済みケーブルでも、素早く筐体に引き込むことやキャビネットの壁を通すことが できます。

ZG

ZG.COMが360.COM社と戦略的パートナーシップ提携へ

デジタル・アセットの取引プラットフォームで世界をリードするZG.COM(www.zg.com)は、より安全で快適なデジタル・アセットの取引をお客様に提供することに専心しています。2018年7月28日、杭州市において、ZG.COMと360.COM社は戦略的パートナーシップに基づく提携を結びました。デジタル・アセット取引に対するセキュリティについて、両社で徹底した取り組みを行うことで合意しました。

EPLAN

EPLAN Data Portal:理想的な部品データが、ここに

デジタル部品データは、今や電気設計の効率化に欠かせない要素です。そのデータ品質と情報量をカバーするために、本年初めより、EPLAN Data Portalを毎月更新し、これまで以上にきめ細かな対応を行っています。さらに、ユーザーが部品データを評価できる機能も用意しました。これにより、部品メーカーもユーザーからのフィードバックが得られるようになりました。加えて、ハノーバー・メッセ以降は、EPLAN Data Portalの試験版Lab Versionを公開しました。ユーザーのフィードバックを得ながら、もっとユーザービリティの高いサイトに進化させています。

PEPPERL+FUCHS FACTORY AUTOMATION

新しい光電センサ「R200」「R201」―検出距離が拡大

2018年4月、ドイツ・マンハイム: 光電センサ「R200」と「R201」は、Pepperl+Fuchs(ペッパール・アンド・フックス)による革新的な製品設計によって、より長い検出距離での応用が可能になりました。小型の「R100」「R101」「R103」シリーズと同様に、この新しい製品はいずれも、特殊な取付け条件に対応できるようハウジングデザインを少し大きくして、R10Xシリーズ同様に、各種の光電測定法式を盛り込みました。操作性もすべてのシリーズと共通で、直感的に使用できます。このようなSmart Sensor Profileを経由した、標準IO-Link接続により、R100・R101・R103シリーズと、新しいR200・R201シリーズは、利便性と信頼性の統合を可能にします。

フォローする