MURATA News

長寿命で安全性が高いリチウムイオン二次電池を搭載した産業機器向けFORTELION 高出力バッテリモジュールの量産開始

株式会社村田製作所は、UPS(無停電電源装置)や瞬時電圧低下補償装置など高出力が求められる産業機器に適したFORTELION 高出力バッテリモジュール「MH1701」(以下、本製品)を開発し、8月より量産を開始する予定です。本製品は、正極材にオリビン型リン酸鉄リチウムを採用した長寿命で安全性の高い当社独自のリチウムイオン二次電池「FORTELION」(フォルテリオン)を使用しています。

MURATA News

出雲村田製作所 国内製造業で初めて電気小型トラック「eCanter」を導入~温室効果ガスの削減に貢献~

株式会社村田製作所の生産子会社、株式会社出雲村田製作所(島根県出雲市)は、事業所内物流のために配送パートナーである山九株式会社(東京都中央区)と連携して、電気小型トラック「eCanter」を国内製造業として初めて導入し、本日より運用を開始します。

Toshiba News

SiC MOSFETの信頼性を向上させるデバイス構造を開発

当社は、SiC MOSFET注1の信頼性を向上させるデバイス構造を開発しました。本技術は、MOSFETの内部にショットキーバリアダイオード注2(SBD)を搭載した構造を特徴としており、オン抵抗の上昇を抑えながら、当社従来技術に比較してMOSFETの信頼性を10倍以上向上させることが可能です注3。

GE News

GEヘルスケア、Amazon Web Servicesと連携し、 日本におけるプレシジョン・ヘルスを更に促進 Edisonデベロッパー・プログラムを通じて医療課題への対応を支援

日本の課題解決に取り組むヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京都日野市、代表取締役社長兼CEO:多田 荘一郎 以下、GEヘルスケア)は、アマゾンウェブサービス(以下、AWS)と、ソフトウェア開発企業のAI開発・実装・展開とそれによるグローバル市場での成長を支援するEdisonデベロッパー・プログラムにおいて新たなコラボレーションを開始しました。今年の3月に新たに合意されたグローバルでの連携により、両社は今後、過去5年間にわたる協力をさらに強化してまいります。

ZF News

ZF、新事業部を設立。取締役を交代しEモビリティを強化。

ZFフリードリヒスハーフェンAG(以下、ZF)の監査役会は、ZF取締役会メンバーにシュテファン・フォン・シュックマン(46)を新たに迎えることを発表しました。現在、カー・パワートレイン・テクノロジー事業部を率いるフォン・シュックマンは、2021年1月1日付けでマイケル・ハンケル(63)から引き継ぎます。ハンケルは、17年にわたるZFへの貢献を終え、勇退します。また監査役会は、現在のカー・パワートレイン・テクノロジー事業部とEモビリティ事業部から成る新事業部を設立することを決定し、お客様に電動ドライブラインのソリューションを集約して提供することを発表しました。

VIA Tech News

VIA、スマートな視覚的インテリジェンスと物体検出機能を実現する Mobile360 AIフォークリフト安全キットにより、忙しい倉庫環境の事故を防止

VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の7月29日、忙しい倉庫やサプライチェーンハブにおける事故を防止し、商品の損傷などによる損失を回避することを可能にする「VIA Mobile360 AIフォークリフト安全キット」を発表いたしました。

INTERROLL

Interrollが米国で大きな受注を獲得

2020年7月3日、スイス・サンタントニーノ:Interrollは、北米の大手eコマース・プラットフォームから大規模な受注を獲得したことを報告します。12カ所の拠点に向けた垂直型クロスベルト・ソータ・システムの提供を含め、1,000万ドルを超える規模の受注です。

Toshiba News

電源の効率向上に貢献する新プロセス採用、80 V耐圧NチャネルパワーMOSFETのラインアップ拡充 : TPH2R408QM、TPH4R008QM、TPN8R408QM、TPN12008QM

当社は、産業機器のスイッチング電源に適した新世代80 V耐圧NチャネルパワーMOSFET「U-MOSⅩ-Hシリーズ」へ4品種を製品化し、ラインアップを拡充しました。表面実装タイプパッケージで、業界での実装互換を重視したSOP Advance(N)[注1]採用の「TPH2R408QM、TPH4R008QM」、TSON Advance採用の「TPN8R408QM、TPN12008QM」です。

フォローする