NORD Drivesystems

スタンドアローン用途に向けた分散型の駆動技術

NORD DRIVESYSTEMSは、ポンプやファンなどコンパクトな可搬機械システムに向けて、その用途に最適化した最高22 kWまでの駆動システムも提供しています。1本ないしごく数本の駆動軸であることが多く、速度を変えながら運転するそうした機械には、NORDAC FLEX SK 200E周波数インバータをモータに直接取り付けるか、モータ近くの機械本体に設置することもできます。

ZF News

ZF、自動運転機能と安全性を向上させる高性能中距離用レーダーをローンチ

フリードリヒスハーフェン社(以下、ZF)は、ADASの高度な安全機能をサポートし、中国の東風「Aeolus Yixuan MAX」で利用可能なZFの部分自動運転システム「coASSIST」を強化するため、次世代の中距離用レーダーをローンチしました。

Toshiba News

機能安全に対応した車載ブラシレスモーター用プリドライバーのサンプル出荷について

当社は、電動パワーステアリングシステムや電動ブレーキなどのモーター向けに車載ブラシレスモーター用プリドライバー新製品「TB9083FTG」のテストサンプル出荷を開始しました。最終サンプルの出荷は2022年1月、量産出荷は2022年12月に開始する計画です。

Rohde & Schwarz

ローデ・シュワルツから、EDAシミュレーションとハードウェアテストを統合したR&S VSESIM-VSSが登場

試験・計測技術を専門とするローデ・シュワルツとCadence社は、RF設計から実装にいたる技術プロセスの容易化と、シミュレーションおよびテストの両方にリアルな信号を使うことによる精度向上を狙ったソリューションについて協力して取り組んできました。そうして実現した新たな信号発生/解析ツールR&S VSESIM-VSSは、RF部品の開発プロセスをさらに高速化できるものとなっています。ワイヤレス製品や自動車、航空機、防衛産業のお客様に加え、能動部品やシステムのメーカーにも特に有用です。

ZF News

ZF、歴史的なS5-325スポーツトランスミッションを DB5ジェームズボンドカーのために復刻生産

ゼット・エフ・フリードリヒスハーフェン社(以下、ZF)とアストンマーティンは1950年代から非常にうまく協力してきました。 英国のスポーツカーメーカーは、世界的に事業展開しているテクノロジー企業の最も古い顧客の1つです。

フォローする