Toshiba News

パワーデバイス周辺回路の設計簡易化に貢献するスマート・ゲートドライバーカプラーの発売について

当社は、パワーデバイス (MOSFETやIGBT) を駆動する絶縁ゲートドライバーに過電流保護機能を搭載した、スマート・ゲートドライバーカプラーのラインアップを拡充します。このたび、保護動作からの自動復帰機能を内蔵した2.5A出力のスマート・ゲートドライバーカプラー「TLP5222」を製品化し、本日から出荷を開始します。

Renesas News

RISC-Vコアを搭載した、モータ制御用32ビットASSPを発売

ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、モータ制御向けに最適化した32ビットRISC-Vコア搭載のASSP(特定用途向け汎用製品)「R9A02G020」を発売、量産を開始しました。

Steute

標準製品のポジションスイッチと安全ポジションスイッチ

これらの特性により、シュトイテはES/EM 97 シリーズをすべての産業オートメーションにおける一般的なアプリケーションに使用することを目指しています。これは、オートメーション技術の標準として幅広く採用されている EN 50047 に準拠したアクチュエータ (さまざまな回転レバー、ローラーレバー、スプリングロッドなど) の寸法に一致します。

Seco Tools

Seco とそのパートナーが航空宇宙産業向けに初のハイブリッドイノベーションイベントを開催

Seco とそのテクニカルパートナーは、2022 年 9 月 28 日(水)に、同社初のハイブリッド(現地開催/仮想)イベント、Inspiration Through Innovation(ITI)を開催します。このイベントは、航空宇宙産業の製造業に焦点を当て、機械加工のデモンストレーション、刺激的なセミナープログラム、ネットワーキングの機会を提供します。

Rohde & Schwarz

VIAVI社とローデ・シュワルツが、グルーバル市場に向けてO-RAN適合認証を行うAuray OTICをサポート

Auray O-RANオープン試験統合センター(Open Testing and Integration Centre:OTIC)とそのSecurity Labは、オープンな無線アクセス・ネットワークのベンダ・サプライチェーンに対して、テスト・検証・統合サービスを提供しています。O-RAN ALLIANCEによると、O-RAN Certification and Badging Program(認証プログラム)の一環として、Auray OTICはローデ・シュワルツとVIAVI社によるO-RUコンフォーマンス・テスト統合ソリューションに信頼を置いて、O-RAN無線ユニット(O-RU)に初めての承認を交付しました。

Baslerweb News

Baslerが5GigEソリューションを発表:転送速度・設置スペース・互換性・コストに配慮

新登場の5GigEソリューションは、GigEの約5倍の転送速度・省スペース・完全互換を特長としており、ace 2新モデル(全12モデル)から対応するレンズ、ケーブル、PCカード、さらには拡張版のpylon Camera Software Suiteを含め、ハードウェアとソフトウェアをワンストップで提供するなど、USB 3.0やGigEからの移行に最適です。

Rohde & Schwarz

アドバンテスト社が高速SoCテスト・システムの検証にローデ・シュワルツを採用

株式会社アドバンテスト(本社:東京千代田区)は、高速SoCテスト・システムの量産における評価にR&S RTPハイパフォーマンス・オシロスコープを選びました。このR&S RTPは、アドバンテスト社の品質向上に対する継続的な取組みの一翼を担うとともに、最新の要件に応えられるように同社の検証体制をアップデートするうえでも重要な要素となりました。今回、ローデ・シュワルツをお選びいただいたことは、アドバンテック社とローデ・シュワルツの長期にわたる関係が今後も続いていくことを示すものと受け止めています。

Yokogawa News

OpreX Field Instruments のラインアップとして「渦流量計 VY シリーズ」を発売

横河電機株式会社 は、OpreXTM Field Instruments のラインアップとして日本防爆と機能安全 SIL2 に対応した渦流量計 の新シリーズ「渦流量計 VY シリーズ」を 8 月 31 日に国内で発売しますのでお知らせし ます。

フォローする