Molex News

極性キー機能と豊富な色揃えによって誤嵌合を防止する「CP-4.5電線対電線用コネクター」を発表

世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:李 在薰)は、極性キー機能と豊富な色揃えによって誤嵌合を防止する「CP-4.5電線対電線用コネクター」を発表しました。

TWK

SIL2認定の新しい磁気式エンコーダTBN/TRN-S4シリーズ

TBN/TRN-S4シリーズは第三者認証機関のTÜV(テュフ)社からSIL2に認定されており、安全にかかわるアプリケーションで利用したいというご要望にお応えしす。このTBN/TRN-S4シリーズは1回転あたりの分解能が向上(TBNモデル)し、幅広く様々なアプリケーションに対応できることから、TWKの実績ある機能安全対応の磁気式エンコーダの製品シリーズがさらに充実しました。同センサシステムは、分解能を最大16ビットにとることが可能です。また、アブソリュート式の回転ギヤによって(TRNモデル)、複数回の回転をともなう部品でも、その回転数など(最大12ビット)を検出できます。オールラウンドな機能をもつシリーズとして、大型の堅牢なモデルから小型のモデルまで全てをカバーしていますので、使用環境の影響に対する基準はそれほど高く求めないものの費用対効果は必須であるという場面で活用いただけます。

BOBST News

BOBSTは、包装業界の新たなビジョン、ならびにマシンの新シリーズとソリューションを発表しました

BOBSTは、包装生産の根幹に、接続性、デジタル化、自動化、持続可能性が必要であると考えています。BOBSTは、クラス最高の機械を継続的に提供していますが、今日それらにインテリジェンス、ソフトウェア機能、クラウドベースのプラットフォームを加え、パッケージ生産のさらなる改善に向かって動いています。

GE News

遠隔操縦無人機(RPA)システムの米メーカーGA-ASIが、GEの金属3Dプリンターで造形した部品を搭載した機材で初のテスト飛行を完了

米ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズ社(General Atomics Aeronautical Systems、Inc.、以下「GA-ASI」)は、同社初となる金属3Dプリンターで造形した部品を搭載しての遠隔操縦無人機SkyGuardiaのテスト飛行を完了し、技術的に重要なマイルストーンを達成した。

Hexagon Manufacturing Intelligence News

Hexagonのダイレクトスキャンレーザートラッカーの生産性と使いやすさの向上

革新的なATS600システムのシステムソフトウェアv1.1、ならびにHxGN SFxAsset Managementとの互換性によるリアルタイムのアセットデータの追跡など、さまざまな新機能をリリース。

MURATA News

車載電源向け世界最小サイズのフェライトビーズを商品化

株式会社村田製作所は、車載電源ライン向けに世界最小サイズ※1のチップフェライトビーズ(ノイズ対策部品)として、「BLM18SP_SH1シリーズ」(以下、「本製品」)を商品化しました。サンプル出荷を開始しており、2020年6月から量産を開始します。

Toshiba News

モーター機器の低損失に貢献する高耐圧600Vの小型インテリジェントパワーデバイス発売について

当社は、エアコン、空気清浄機、ポンプなどの各種モーター駆動用に、小型面実装パッケージに搭載した高耐圧インテリジェントパワーデバイス「TPD4162F」を製品化し、本日から順次量産、出荷を開始します。

フォローする