BALLUFF

後付けも簡単:BalluffからEasy Tool-IDが登場 ツール管理に、手ごろなエントリー・ソリューション

Balluffの産業用RFIDを用いてツール識別を行えば、生産効率が向上し、ツールの誤った配置やツールが見つからないといったことも無くなります。そのため、稼働時間とツールの運用を最適化できます。さらに、寿命を超えたツールの使用によるスクラップの発生や修正加工の必要性を実質的に排除できます。今回Balluffでは、Easy Tool-IDとして、ツール管理に対する経済的なエントリー製品をご用意しました。後付けも容易で、簡単な設置と設定で使い始められます。

EPLAN

新しいソリューションを開発:Eplan Cogineer (コージニア) よりいっそう簡単にエンジニアリングを自動化

回路図の自動生成に、容易に対応。総合電気CADのEPLANは、効率的コンフィグレーションのためのまったく新しいソフトウェアEplan Cogineerをハノーバーメッセで発表します。インストール後すぐに使い始められるうえ、たった数回のクリックで回路図の自動生成を行います。このEplan Cogineerは、Eplanプラットフォームに完全に統合されており、シンプルで直感的な操作性を実現しています。コンフィグレーションや製品バリエーション管理に関する専門的な知識は不要です。必要なのは、事前にEPLANプラットフォームに統合した回路パターン(マクロ)を、どのように使用するかということだけです。

Fluke Process Instruments

DATAPAQ EasyTrack3:メモリが大容量化し、操作性も向上しました

最新のDATAPAQ EasyTrack3システムなら、塗装製品やパウダー・コーティング製品の乾燥炉における温度プロファイリングがかつてないほど容易になります。フルーク・プロセス・インスツルメンツでは、このEasyTrack3データロガーに堅牢かつ軽量なポリカーボネート製筐体を採用して、変形や内部の電子機器を損傷することなく過酷な使用方法や最大100℃の環境温度にも耐えられるようにしました。4本あるいは6本の熱電対用チャネルを備えた製品をご用意しています。とくに、不揮発性メモリに保存できるデータ容量 が、1チャネルあたり18,000点へと従来の3倍に拡大しました。

Morgan Advanced Materials

モルガンアドバンストマテリアルズ、アルミ鋳造用るつぼの内面コーティングで性能強化を実現

自動車生産にアルミは欠かせない材料となっています。そこで、先進材料の開発と応用で世界をリードするモルガンは、アルミ鋳造メーカーでの溶解・保持プロセスにおける金属コンタミネーションを防ぐことで、その製造品質の向上と不良率の削減を支えています。

HMS Industrial Networks AB

HMSから、CAN FD対応の新しいIXXAT®製品が登場

HMSは、PCインターフェースからブリッジ/ルーター、ゲートウェイ、分析ツールまで、新しいIXXAT® CAN FD製品の発売によりCAN FD対応製品のラインナップを拡大しました。

SOURIAU – SUNBANK Connection Technologies

エスターライン・コネクション・テクノロジーズ―スリオの丸形バイヨネットロック式コネクタTrim-Trio®シリーズ

エスターライン・コネクション・テクノロジーズ―スリオが提供するTrim-Trio®丸形バイヨネットロック式コネクタには、プラスチック、メタル、バイメタル製コネクタに対応した多彩なインサート配置が揃っています。信号ケーブル、同軸ケーブル、光ファイバの接続にはサイズ16および20のコンタクトを、また電力ケーブルの接続にはサイズ12および8のコンタクトを利用いただけます。なによりTrim-Trio®なら、コンタクトやシェルの在庫管理が容易になり、様々な産業分野でコスト効率に優れたソリューションが実現します。

フォローする