BALLUFF

小規模プロセスにも堅牢なセンサを

液体・気体に直接接触させて温度を測定|バルーフは、油圧ユニットなどに向けたBFT媒体接触式温度センサのラインナップ拡大を図っています。新しい製品は、表示器やトランスデューサを内蔵するほか、PT1000測温抵抗体センサにも対応しています。表示器なしのモデルは特にコンパクトで耐振動性を備えており、一方、表示器付きモデルは見やすい回転式ディスプレイによって運用性と取付けの柔軟性を高めています。

SOURIAU – SUNBANK Connection Technologies

スリオのハーメチックコネクタ 広範な製品ラインナップで専門的な産業分野に対応

スリオは、特に民間/軍用航空機や過酷な環境での利用に向けたハーメチックコネクタとして、EN3646・EN2997・MIL-DTL-38999など多数の規格に準拠した幅広い製品を提供しています。こうしたハーメチックコネクタは、その特殊な技術や製造プロセス、品質管理がとりわけ優れているのが特長です。

EPLAN

最先端の効率的エンジニアリングをご紹介します

企業規模のエンジニアリング・ソリューションにはデジタル化戦略が必要です。では、どうすれば最も効率的にデジタル化が実現できるのでしょうか。総合電気CADのEPLANとグループ企業のCideon社は、国際産業技術見本市ハノーバーメッセでの展示ブースのハイライトとして「Efficiency Lab(効率化ラボ)」を設けます。来場者の皆様との対話を通じて、エンジニアリング・プロセスの体系的なデジタル化に向けた基礎となる実績/目標ベースの評価方法をご提案します。また、クラウドの導入に取り組むことも、企業として確かな前進につながります。このクラウド化については、EPLAN ePulseシステムの最初のソリューションEPLAN eViewを紹介します。さらに、グループ企業のRittal社との協力によるバリューチェーンの統合にもご注目ください。

Seco Tools

セコ・ツールズの Double Quattromill® 14 が低馬力の加工性能を最大化

セコ・ツールズの新製品 Double Quattromill® 14 カッタは、低馬力の工作機械によるフェースミル加工作業を最大限に効率化します。このフェースミルカッタでは、8 枚の切れ刃を備えた両面チップを採用しているため、コスト効率に優れた作業を可能にし、粗加工、中仕上げ加工、仕上げ加工の切り込み深さが向上します。Double Quattromill® 14 は、馬力とトルク能力の高い大型機械に最適な Double Quattromill® 22 の小型版として開発されました。

Aerotech

高性能な単軸PWMドライブXC4e:ブラシ付き及びブラシレスDCモーター、ボイスコイル、ステッピング・モーターに対応

HyperWire®光ファイバ・インターフェイス, 最大30Aのピーク出力電流, AC電源内蔵, セーフ・トルク・オフ(STO)安全回路, 2軸あるいは3軸対応の位置同期出力(PSO)もオプションとして利用可能.

Seco Tools

セコ・ツールズ、新しいパワーミリングチャックで工具性能をさらに向上

セコ・ツールズは、新しいパワーミリングチャックを発売します。油圧および焼きばめホルダタイプに匹敵する保持力と伝達トルクを発揮し、フライス加工性能を最大限まで引き出すパワーミリングチャックは、用途の柔軟性とコスト効率を高めるとともに、工場の工具在庫の削減に貢献します。

EPLAN

EPLANは中国に新しい支社を設立しました

学会・産業界・政界からの来賓の皆さま総勢230名に、6月8日、中国・上海でのEPLAN新支社設立を祝していただきました。この記念式典では、EPLANのマネージング・ディレクターHaluk Menderesが、エンジニアリング・ソフトウェアの欧州におけるリーディング・プロバイダであるEPLANの将来について、「当社は中国でも成長を続けていきます。そのための素晴らしい環境が整いました」と、ご報告しました。

HMS Industrial Networks AB

NetbiterゲートウェイでIoTを実現

オックスフォードの学校では、暖房・換気・水道・照明などをオンラインで制御しています オックスフォードにある語学学校EF International Language Centreには、システムインテグレーターの Global Electrical Solutions Ltd. 社によって、暖房・換気・水道・照明などを監視するビル管理システムが設置されています。Rockwell社製の制御盤にNetbiterリモートマネージメントゲートウェイを接続することで、ユーザー様が現在の温度や換気レベル、消費量をオンラインで確認できるようになっています。さらに、遠隔から照明を切ったり、窓を開けたりすることさえ可能で、まさにIoT(モノのインターネット)が実現されています。

HMS Industrial Networks AB

PROFIネットワークを相互接続する新たな方法

オートメーションに関わるエンジニアは、工場内で使用されている様々なプロトコルやネットワーク間の接続を必要とする場面が多いものの、同じネットワークを使用する装置間での通信を可能にしなければならないこともあります。たとえば、PROFINETやPROFIBUSネットワークの中でも、必ずしも互いに通信できない機器やサブシステムが多く存在します。制御する2つのネットワーク間で、電気ケーブルと光ファイバーなど物理的に異なる形態を接続する場合や、I/Oデータを統合・分離する必要がある場合もあります。アップグレードされたAnybus X-gatewayなら、異種のPROFI装置間の接続を実現できます。

フォローする