EPLAN

AutoCAD やERP ユーザーに向けて、アクセスを拡大

ソリューション・プロバイダのEPLANは、Eplan Data Portalユーザー層の拡大を図り、デバイスに係わる電子データの国際的サプライヤとしてのポジションをさらに強化します。現在までに約60万件のデバイス・データに加え、120万件以上の製品バリエーションの構成に対するアクセスをEplan利用ユーザーに向けて提供してきました。そのEPLANが、今回のハノーバー・メッセではEplan Data Portalの出力形式を拡大します。さらに、すべてのユーザーがDXF形式のデータにアクセスできるようにします。したがって、特に北米やアジアにおける大きなAutoCADユーザー層からもEplanへのアクセスが可能になります。そのため、Eplan Data Portalに参加のデバイス・メーカーも顧客層を拡大できます。もう一つの新しい特徴として、ERPやPDM、PLMユーザーも、確かな商品データを個別ダウンロードや全データ・パッケージによって利用可能になります。5月中旬以降、ご希望のすべての皆様が無料でオンライン登録できます。

Softing Industrial Automation GmbH

Optimize! Softing、新しいタグラインとロゴで、未来志向のバリュー・プロポジションを明確に

ソフティング(Softing)は、自動車産業を始めとする工業生産やITネットワークのアプリケーションにおけるデータ交換プロセスの実現と性能向上に向けたハードウェアおよびソフトウェアの国際的メーカーです。そのソフティングが、新しい企業デザインを発表します。

PORTESCAP

新しい高トルク24DCTブラシ付きDCコアレスモータ

ポルテスキャップは、このたびAthlonix™ブラシ付きDCモータの新しいDCTモータを発表しました。24DCT小型モータには、ポルテスキャップの実績あるエネルギー効率の良いコアレス設計が採用されており、高い能力を保証する最適化した自己保持型コイルと磁気回路を直径24mmのサイズの中にコンパクトに搭載しています。

ESPRIT

DP テクノロジーは、切削加工工程を最適化し、採算性を向上させる強力な工作機械ソリューションESPRIT 2016をリリースします。

アメリカ カリフォルニア州 カマリロ– 2016年3月23日- CAM業界のイノベーターであるDPテクノロジー社は、同社の先駆的な主製品「ESPRIT®2016」の新しいバージョンを発表しました。

Softing Industrial Automation GmbH

FoundationフィールドバスとPROFIBUS-PAのフィールド機器を、迅速かつ簡単に実装

ドイツ・ニュルンベルクで2016年2月23~25日に開催される組込み技術展(embedded world) での注目製品として、ソフティング(Softing)は、好評な通信モジュールcommModule PD を出展します。同モジュールは、Fieldbus Kit FBK-2の後継機となっており、Foundation™ フィールドバスやPROFIBUS-PAの機能をフィールド機器に組み込めます。

PORTESCAP

滅菌可能なブラシレスDCスロット付き小型モータにより、高速かつ高トルクの外科用電動ハンドツールが実現

ポルテスキャップは、外科用電動ハンドツール (関節鏡シェーバー、ENTマイクロデブリッダー、大骨用 ドリル) 用途に特有のモータの提供開始を公表することを嬉しく思います。試作品は発注後3週間以内に出荷可能です。

IMI

IMIクリティカル・エンジニアリングが、インドにおいて最大級のタービンバイパス弁を製造

IMIクリティカル・エンジニアリングは、極めて重要なバルブ製品の設計・販売でグローバルに活躍する専門メーカーです。当社は、インドで製造されたものとしては最初の製品となる、1,050 MWの超臨界火力発電所に向けたタービンバイパス弁製造を成功裏に完了しました。

フォローする