www.engineering-japan.com
Toshiba News

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

当社は、車載バックライトなどのLED駆動回路やMOSFETのゲート駆動回路向けに小型・高コレクター許容損失SOT-23F[注1]パッケージの車載バイポーラートランジスター「TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501」5品種を製品化しました。コレクター・エミッター間電圧定格はー50 V~50 V、コレクター電流定格はー2.5 A~2.5 Aのラインアップです。

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

新製品は、SOT-23F[注1]パッケージで、サイズの大きいSOT-89[注2]パッケージ製品と同等の絶対最大定格と電気的特性を実現しました。また、同等のコレクター許容損失で、かつ実装面積を約60 %削減しています。これにより、機器の小型化に貢献します。
SOT-23F[注1]パッケージは、SOT-23パッケージとランドパターンの互換性を保ちながら、フラットリード構造を採用しています。実装信頼性は、車載向けに求められる温度サイクルの要求レベルを確認しており、車載向け実装品質要求を満たします。また、新製品はAEC-Q101に適合しています。

コレクター・エミッター間電圧定格が120 V、コレクター電流定格が1 AのTTC502の製品化も予定[注3]しています。

[注1] パッケージ寸法 3.1 mm×2.5 mm (max)、実装面積 7.75 mm2 (max)
[注2] パッケージ寸法 4.6 mm×4.2 mm (max)、実装面積 19.32 mm2 (max)
[注3] 2021年9月製品化予定 (2021年3月時点)。

特長

  • 幅広いコレクター・エミッター間電圧定格のラインアップ:VCEO=−50 V~50 V
  • 小型・高コレクター許容損失のSOT-23F[注1]パッケージ :

            - パッケージサイズ2.4 mm×2.9 mm (typ.) でコレクタ―損失定格1 W (@DC) を実現

  • AEC-Q101適合

用途

  • 車載機器 (LEDバックライト、アクセサリーライトなど)
  • 民生機器、産業機器 (LED表示機器など)

製品仕様

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

ピン接続図

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

応用回路例

機器の小型化に貢献する車載バイポーラートランジスター : TTA500、TTA501、TTA502、TTC500、TTC501

www.toshiba.com

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする