GRAVOGRAPH

TagMe

TagMeは、販売店舗での名入れサービス、オリジナルメッセージやロゴデザインなどの彫刻を専門に開発された世界トップレベルのカスタマイズ専用彫刻機です。シンプルなスクリーンタッチのインターフェースを有したソフトウエアと、ショップで取扱い販売する記念品やお土産などのアイテムに彫刻する彫刻機がセットになっています。

TECHNIFOR

XF500Zm

XF500Zmは、マーキングすべき場所のタッチセンサーとモーター駆動の軸からなるマイクロパーカッションシステムを支柱に設置したマーカー。使い勝手がよく、M1Czスタイラスの優れた品質と精密な制御によってマーキング精度は高いです。さらに、モーター駆動のZ軸制御を使い、自動的にマークすべき表面を探し出します。単字あるいは少ない文字数の印字に向いているため、さまざまな応用に使えます。機械の作業台に設置された部品のトレーサビリティや、航空機の部品の2次元コードの印字、自動車産業の下取り品の台などにも使えます。

GRAVOGRAPH

APF:自動搬送装置

APF自動搬送装置は、名札やラベル、タグや機械銘板、IDプレートなどの様々なプレートにまとめて彫刻を行う世界初の低ランニングコストでかつ高精度の彫刻機向けアクセサリ品です。CO2レーザー彫刻機と回転式彫刻機(LS100とM40DeepVice、IS400)に容易に取り付けることができ、オペレータは、彫刻対象となるプレートをAPFのプレート置き場に入れるだけでOK。その後プレートは自動的に彫刻機にセットされるので、余分な作業が不要です。大量生産のプレート彫刻に対応したツールで、最大195枚のプレート(最大許容サイズ120mm×100mm)を一度に供給。プレート彫刻の機能を向上します。

PEPPERL+FUCHS PROCESS AUTOMATION

DART実用化にむけて!

Pepperl+Fuchsは、その先駆者となります。 防爆の新しい技術として、革新的な方法であるDART(Dynamic Arc Recognition and Termination)はプロセス産業で標準技術として受け入れられつつあります。DARTは、本質安全防爆への全く新しいアプローチです。それは、回路の本質安全を確かにするのが容易なだけではなく、危険場所や長いケーブル上でも、現場機器を駆動するのに必要なパワーをより多く供給することが可能となります。そこでは電気回路全体をモニターするためにインテリジェントな検出回路を使います。危険なスパークを検出するやいなや、その電源をマイクロ秒以内でオフにし、スパークが誘引されないように防御します。この技術は、導入オプションの幅を大きく広げ、応用範囲は無限に拡がります。

Schmersal

安全管理コンサルティングのシュマーサル、サービスのポートフォリオを拡充

シュマーサルグループは、機械の安全性に関するサービスを拡充します。この新しい「安全管理のコンサルティング」サービスは、同社の顧客に規制や指令を実行する場合に理解しやすい形のコンサルティングサービスを提供します。

Schmersal

SLC 420シリーズ

ブランキング状態を教えてくれる機能のおかげで、SLC 420シリーズ安全灯は危険区域を確保する時に光エレクトロニクスでフレキシブルに対応できます

GRAVOGRAPH

グラボプライレーザー: レーザー彫刻機にも回転式彫刻機にも対応できるオール・イン・ワンソリューション

グラボプライレーザーは、屋内用標識などの用途に適したグラボグラフの新彫刻材料です。レーザー彫刻機と回転式彫刻機のいずれでもご利用頂け、78品種という幅広い種類を取揃えています。この度発売されたこの最新彫刻材料グラボプライレーザーは、世界中に既に納入されている10万台以上のグラボグラフ彫刻機で利用できる経済性に優れた低価格ソリューションです。

フォローする