www.engineering-japan.com
VIA Tech News

VIA、最先端自動運転及び車両安全性を革新する新車載システム VIA Mobile360 L900を発売

新北市 – VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の12月7日、スタートアップや開発者が最先端の自動運転および車両安全イノベーションの市場投入までの期間の短縮を可能にする小型車載システム「VIA Mobile360 L900」を発表しました。

VIA、最先端自動運転及び車両安全性を革新する新車載システム VIA Mobile360 L900を発売

本製品の主な特徴は以下のとおりです。

・ 最大9台の車載グレードカメラをサポートし、豊富なI/Oおよび接続機能を備えたプロトタイプ製造と量産のための強固なシステムプラットフォーム
・ NVIDIAデュアルコアDenver 2 64ビットCPU、ARM® Cortex®-A57 MPコア、NVIDIA Pascal GPUアーキテクチャの256コアCUDAコアを統合したNVIDIA Jetson TX2モジュールによる、高度な演算、グラフィックス、AIパフォーマンスを実現
・ オンロードおよびオフロードの過酷な状況下において、信頼性にすぐれた動作を保証する堅牢なファンレス小型筐体

NVIDIA Jetson TX2モジュールを搭載したVIA Mobile360 L900は、自動走行、運転支援およびドライバー安全アプリケーションに必要な高度な演算、グラフィックスおよびAI性能を提供します。9つの車載グレードのカメラをサポートすることにより、ADAS(先進運転支援システム)、サラウンドビューおよびDMS(ドライバーモニタリングシステム)機能の統合を最適化できるとともに、ターゲットとなる用途に必要とされる柔軟な設置性をもたらします。

9つのFAKRAコネクタ、HDMIポート、2つのUSB 3.0ポート、CANバスポート、DIOおよびCOMポート、microSDカードスロットなどの豊富なI/O機能により、カメラ、ディスプレイ、ストレージや、その他のセンサーや周辺機器を柔軟に統合することができます。また、Wi-Fi、GPS、Bluetooth 4.1に加え、ギガビットイーサネットポートとSIMカードスロットを備え、高速ネットワーク接続をサポートします。

本システムに採用した堅牢な薄型アルミ筐体は、幅広い温度範囲で動作可能で、IGNサポートを含む標準的な自動車用電源供給(9-36V DC入力)により、要件の厳しいオンロードおよびオフロード条件における動作においてもすぐれた信頼性を実現します。

VIA Technologies, Inc.の国際マーケティング担当VP、リチャード・ブラウンは、「VIA Mobile360 L900は、最先端の自動運転および車両安全アプリケーションの開発者に、試作と量産の両方に活用できる強固なシステムプラットフォームを提供することで、革新的ソリューションの市場投入までの期間をを短縮することを可能にします」と述べ、さらに「先進的なパフォーマンスに加え、9台の車載グレードのカメラをサポートすることで、本システムは洗練されたモビリティーアプリケーションに必要とされる拡張性を提供します」と述べています。

www.viatech.com
 

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする