www.engineering-japan.com
IDS Imaging Development Systems GmbH

新しい製品をラインナップ:Sony社製20 MPセンサ搭載の産業用カメラ

アプリケーションとして最も細部まで捉えることが重要な場合、特に低ノイズで高解像度な画像が欠かせません。20 MP(メガピクセル)のSony社製IMX183センサは、低ノイズで高解像度といういずれの特徴でも際立っています。そこでIDSは、同センサをUSB3 Visionインターフェイス搭載のuEye CPカメラとしてご提供します。この新モデルは、高度な画像評価に最適であり、わずか29×29×29 mmと寸法も非常にコンパクトです。

新しい製品をラインナップ:Sony社製20 MPセンサ搭載の産業用カメラ
図(© IDS Imaging Development Systems GmbH):20 MPセンサ搭載のuEye CPなら、最も細部まで捉えられます

Sony社製STARVISシリーズのローリングシャッタ・センサは、フレームレート19.5 fpsと高速ながら、BSI(裏面照射)技術によって暗い場所や変動光環境下であっても卓越した画像品質と高精度な画像再生能力を確実に発揮します。そのため、同センサを搭載したカメラでは、特に精細で低ノイズな画像が得られるため、表面検査やディスプレイ検査、医療関連技術、交通監視などの用途に最適です。すでにUSB3 VisionインターフェイスのuEye SEシリーズへの搭載も計画しています。また、ハウジング・モデルに加え、様々なレンズホルダをオプションとして選べるボードレベル・モデルもご提供の予定です。

これらのカメラは、例えば、新しいIDS peak SDK(ソフトウェア開発キット)によるサポートも可能です。このSDKは、EMVAおよびAIA規格に基づいており、メーカーを問わず、すべてのGigE VisionカメラとUSB3 Visionカメラに利用できます。さらにIDS peakは、円滑に使い始められるように多数のソースコードのサンプルとともにご提供しています。利点はたくさんありますが、なかでもIDSが開発したIt's so easy!〔とても簡単〕”なプログラミング・インターフェイスです。ユーザーはGenTLやGenAPIを直接扱う必要はありません。加えて、便利に使える組込みクラス群によって、プログラミングの作業量やソースコードの誤りを削減できます。

詳しい情報は:
https://jp.ids-imaging.com/store/u3-3800cp.html

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする