www.engineering-japan.com
Seco Tools

セコ・ツールズ、 新しい PCBN 材種により難旋削加工用ソリューションを拡張

セコ・ツールズは、PCBN チップ材種シリーズの拡張により、高硬度部材の旋削加工用途全体に対応できるようになりました。新しい2 方式母材とコーティング処理を採用したこの新しいチップにより、様々な用途における生産性と工具寿命が向上します。 セコ・ツールズの ISO H05〜H35 向け PCBN 材種シリーズ、CH0550、CBN060K、CH2540、CH3515は、肌焼き鋼の旋削加工用に特別に設計されています。先進的なコーティングと 2 方式母材を粗い粒子に組み合わせるととともに、刃先形状を最適化することで、長い寿命と予測可能な加工性能を達成しています。

セコ・ツールズ、 新しい PCBN 材種により難旋削加工用ソリューションを拡張
016851_HQ_IMG_PCBN_Hard_Part_Turning_Grades_With_Product_Background

CH0550 は、H05 被削材の高速な連続切削に対応します。CBN060K は、H15 被削材の連続切削と中程度
の断続切削に優れた性能を発揮します。CH2540 は、H25 被削材の軽〜重断続切削で強力な性能を発揮し
ます。CH3515 は、H35 被削材の重断続切削に対応します。

セコ・ツールズの各 PCBN 材種では、共通の ISO チップ形状を用意しています(メートル仕様およびインチ仕様)。また、性能をさらに高めるためのワイパー形状オプションを選択することもできます。

セコ・ツールズの高硬度部材の旋削加工用材種シリーズについての詳細は、
お近くのセコ・ツールズ営業所までお問い合わせいただくか、https://www.secotools.com/ja/Global/Products/Advanced-cutting-materials/PCBN/ をご覧ください。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする