www.engineering-japan.com
Mitsubishi Electric News

三菱 エコキュート新製品発売

深紫外線の連続照射で風呂の湯水の清潔性向上、非常用取水方式を改善し断水時の対策を強化。

三菱 エコキュート新製品発売
ヒートポンプユニット    貯湯ユニット

三菱電機株式会社は、深紫外線の連続照射で風呂の湯水を除菌※1する新機能「キラリユキープPLUS」※2を搭載、さらに、断水時に貯湯ユニットからの取水性を向上した「パカっとハンドル」※3を採用した三菱エコキュートの新製品4シリーズ70機種を9月1日に発売します。

※1 湯量180L、湯温40℃でキラリユ入浴を実施し2時間後の効果、キラリユ洗濯はキラリユ洗濯終了時刻の2時間前より作動させた効果です※4,5。実使用での試験結果ではありません。使用環境などにより効果は異なります。すべての菌に効果があるわけではありません。他の機能が動いている時は深紫外線の照射を止めることがあります。機能停止後は菌が増殖する可能性があります。
※2 P、Sシリーズのみ
※3 300L、薄型を除く全機種
※4[試験機関]衛生微生物研究センター(試験番号:2021D-BT-07039-7)[試験条件]湯量:180L、湯温:40℃、ふろ配管長8m、保温無し[試験方法]湯量180L、湯温40℃、ふろ配管長8mに湯はり完了から5時間後の4人目入浴を想定して、0,1,2時間後にそれぞれ1人分の菌を投入。0~3時間までキラリユキープを運転し、3~5時間で2時間キラリユ入浴を実施し、キラリユ入浴前後の菌数を測定[試験結果]2時間キラリユ入浴により、99.8%除菌
※5[試験機関]衛生微生物研究センター(試験番号:2021D-BT-07039-5)[試験条件]湯量:180L、湯温:40℃、ふろ配管長8m、保温無し[試験方法]湯量180L、湯温40℃、ふろ配管長8mに4人入浴を想定して、0,1,2,5時間後にそれぞれ1人分の菌を投入。0~13時間までキラリユキープを運転し、湯はり完了から13時間後に2時間キラリユ洗濯を運転し、キラリユ洗濯前後の菌数を測定[試験結果]2時間キラリユ洗濯により、99.5%除菌

昨今の衛生意識の高まりや在宅時間の長時間化を受け、入浴頻度や時間の増加、風呂の残り湯を洗濯に使用する頻度の増加など、入浴や洗濯に関わる意識、行動が変化し、風呂の湯水への清潔性向上ニーズが高まっています。また、近年では自然災害の増加で、断水時の生活用水の確保も防災対策として注目されています。さらに、冬期には、想定を超える寒波により給湯機に繋がる配管が凍結し、お湯が使用できない状況となるケースもあり、事前の対策が求められています。

当社は今回、深紫外線の連続照射で風呂の湯水を除菌※1する新機能「キラリユキープPLUS」を搭載し、風呂の湯水への清潔性向上ニーズに対応します。また、貯湯タンクから取水しやすくした「パカっとハンドル」の採用により、断水など非常時における湯水の取水性を向上させ、さらに、三菱電機家電統合アプリ「MyMU(マイエムユー)」に「キラリユキープPLUS」の遠隔操作や冬期の凍結予防対策お知らせ機能などを追加し、利便性を向上させました。

*「エコキュート」の名称は電力会社・給湯機メーカーが自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機を総称して使うペットネームです

www.mitsubishielectric.com
 

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする