www.engineering-japan.com
Baslerweb News

Basler ace 2にGpixel社製センサー搭載モデルが新登場

Baslerがace 2に16の新モデルを追加。コンピュータービジョン業界初となるGpixel社製CMOSセンサー搭載の産業用デジタルカメラとして、Basler Lensesと組み合わせることで、ファクトリーオートメーション、ロボット、自動光学検査などの用途で優れたコストパフォーマンスを実現します。

Basler ace 2にGpixel社製センサー搭載モデルが新登場

このほど、コンピュータービジョン向け画像処理機器メーカーのBaslerは、ace 2シリーズにGpixel社製グローバルシャッターCMOSセンサー搭載の16モデルを追加しました。各モデルともBasler Lensesをはじめとする互換性の高いアクセサリーやpylon Camera Software Suiteと組み合わせることが可能。コスト重視の用途に最適なace 2 Basic(8モデル)に加え、独自のビヨンド機能(コンプレッションビヨンド、ピクセルビヨンド)でセンサー性能を最大限に引き出すace 2 Pro(8モデル)も選択できます。画素数は5MP/9MP(GMAX2505/GMAX2509)、フレームレートは12~64fps、対応インターフェースはUSB 3.0/GigEとなっており、コンパクトなボディと手頃な価格にもかかわらず、必要十分な性能を備えています。

低価格で小型化・高画素化のニーズに対応
ace 2 Gpixel社製センサー搭載モデルは、微細なピクセルにより小型化・高画素化を実現していることに加え、魅力的な価格設定も大きな特長で、画像処理システム全体の構築・運用コストを削減できます。今回のモデル拡充により、ace 2 Basic、ace 2 Proを合わせて約90モデルとなったace 2シリーズは、Gpixel社製センサーのほか、ソニー社製センサーも選択可能で、画素数2.3MP~24MP、最大フレームレート160fpsに対応しています。

ace 2シリーズの詳細については、baslerweb.com/ace2 をご覧ください。

www.baslerweb.com
 

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする