www.engineering-japan.com
Fuji Electric News

省スペースで屋外設置可能な物品自販機「マルチ君」の発売について

富士電機株式会社(代表取締役社長:北澤 通宏、本社:東京都品川区)は、省スペースで屋外設置可能な物品自販機「マルチ君」を発売しますので、お知らせいたします。

省スペースで屋外設置可能な物品自販機「マルチ君」の発売について
※写真はイメージです

1. 背景
新型コロナウイルス感染症が拡大し社会の衛生意識が高まるなか、非対面で商品を購入できる自動販売機のニーズが高まっています。また、都市部の小売店などでは、店頭等の限られたスペースで、店舗の営業時間外でも商品を販売したいという要望が増えています。

こうしたなか当社は、省スペースで屋外設置可能な物品自販機「マルチ君」を開発しました。小売店の店内・店頭、商業施設、ホテルやオフィス、公共交通機関など、幅広いロケーションで、商品販売機会の拡大に貢献します。

2. 特徴
1)設置面積を2割削減
 当社従来製品に比べて設置面積を2割削減しました(高さ1,830mm、幅745mm、奥行756mm)。商品収納ラックの幅と高さを任意に組み合わせることで、食品や飲料、衛生用品など、最大10種類・220個の商品※1を販売できます。また、庫内の温度は3パターン※2から設定できます。
※1:販売できる商品サイズと重量は、幅64~120mm、高さ19~101mm、奥行52~150mm、重量25~350g

※2:冷蔵(0~10℃以下)のみ、常温(18℃±5℃)のみ、冷蔵と常温

2)業界初、屋外設置が可能
 本製品は、気密・断熱性に優れる飲料自販機の筐体を適用し、食品類(温度管理が難しい加工食品やチルドなど)を販売する自動販売機としては、業界で初めて屋外設置を可能としました。

3)効果的に商品をアピール
 商品選択ボタンを一ヵ所にまとめて配置することで、自在な商品ディスプレイを可能としました。一押しの商品を大きく展示したり、空いたスペースに広告を掲出したりすることで、効果的に商品をアピールできます。また、オプションで、1台ごとの個別塗装やラッピングにも応じます。

4) 売上や故障通知を遠隔で管理
 オプションの当社製マルチ通信ユニットを搭載することで、売上管理やマーケティングデータの取得、故障通知などのオンラインサービスを利用できます。

www.fujielectric.com

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする