www.engineering-japan.com
IDS Imaging Development Systems GmbH

IDSが新たにuEye XLEカメラシリーズを投入:高性能ながら、小型で徹底したコスト最適化を実現

とりわけ手ごろで、特にコンパクトかつ高い性能を求めるなら、IDSの新しいuEye XLEカメラシリーズです。このuEye XLEカメラは、コスト重視の量産プロジェクトに向けて特別に開発されています。省スペース設計に加え、実用的なUSB3インターフェースの採用、USB3 Vision規格のサポートにより、同産業用カメラは簡単にマシンビジョン・システムに組み込むことが可能です。お客様には、シングルボードのモデルとしてC/CSマウントあるいはSマウントの有り/無し、さらにはプラスチック製筐体モデルもお選びいただけます。初回発売モデルには、高感度な5MPのON Semiconductor社製 AR0521センサを搭載します。

IDSが新たにuEye XLEカメラシリーズを投入:高性能ながら、小型で徹底したコスト最適化を実現
図( IDS Imaging Development Systems GmbH):IDSの新カメラuEye XLEシリーズ

この新しいカメラシリーズの応用範囲は、ほとんど無限といっても過言ではありません。「小さな電気製品から、計測技術、物流、さらには農業分野のアプリケーションまで、その真価が実証されることになるでしょう」と、IDSの製品マネージャJürgen Hejnaは説明しています。さらに、表面検査など従来からの産業アプリケーションでも強みを発揮します。そのコンパクトな外形から、たとえば組込み用の画像ソリューションとしても、最小限のスペースに収まります。また、価格最適化を図った設計により、コストを最も重視するようなアプリケーションに対して特に訴求力をもたせました。そのため、同カメラには、リーズナブルな価格のレンズも多数ご用意しています。

uEye XLEの全モデルは、USB3インターフェース(SuperSpeed USB、5Gbps)を採用し、GenICamにも完全準拠しています。また、USB3 Vision規格をサポートしていればどのソフトウェアとも使用できます。ただし、最高のユーザーエクスペリエンスを実感いただけるよう、IDS peakの利用をお勧めしています。無償のSDKであるIDS peakには、ソースコードの例からトランスポート層まで必要となる全てのコンポーネントが含まれており、お客様は独自のアプリケーション開発をすぐに始めることが可能です。
 
詳しい情報は: https://en.ids-imaging.com/store/products/cameras/ids-family/xle/sort-by/position/sort-direction/desc.html


  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする