www.engineering-japan.com
HMS Industrial Networks AB

自動車テストシステムおよび産業アプリケーション向けCAN-FDマルチチャネル対応の高性能Ixxat PCインターフェース

HMS Networksは、マルチチャネルインターフェースCAN-IB 640/PCIeによってIxxat® PCインターフェース製品のラインナップを拡充します。この新インターフェースは、CAN-FD/CANとLIN接続それぞれ4チャネルを備えています。

自動車テストシステムおよび産業アプリケーション向けCAN-FDマルチチャネル対応の高性能Ixxat PCインターフェース
 最新の自動車システムや複雑な産業アプリケーションには、多くの場合、テストやモニタリング、制御のためのシステムに同時に接続しなければならない複数のCANやCAN-FDネットワークが併存しています。そこで、HMSはマルチチャネルのIxxat® CAN-IB 640/PCIeインターフェースより、お客様がネットワークの接続と統合を容易にコスト効率よく実現できるようにしました。このCAN-IB 640/PCIeはCAN-FD/CANとLIN接続がそれぞれ4チャネル備えており、1枚のカードでほとんどのアプリケーションのニーズに対応できます。もしこれ以上の接続が必要な場合でも、複数のCAN-IB640/PCIeカードを並列で使用することが可能です。これは全てのIxxat CANインターフェースでサポートする特長であり、スマートで拡張性のあるネットワーキングを可能にしています。
 
性能とインテリジェンスを重視
CAN-IB 640/PCIeは、高性能なオンボードのマイクロコントローラーシステムを搭載したアクティブ仕様のPCインターフェースとして、大量のデータをリアルタイムに読込み、タイムスタンプ処理やフィルター処理を行うことが可能です。ネットワーク接続は、D-Sub 9ピンコネクターを介して行い、インターフェースカードとその接続先のPCシステムを保護するためにガルバニック絶縁されています。
 
柔軟で汎用な接続をお客様のPCアプリケーションに
全てのIxxat CANインターフェースには、Windowsに加え、Linux に対応したSocketCANを含む豊富なドライバーパッケージを用意しています。これらのドライバーを使えば、お客様独自のアプリケーションを簡単に素早く開発できます。特に重要な特長として、全てのIxxat PCIカードが同じ方法でアプリケーションとのインターフェースを構成可能です。そのため、USB・PCIe・PCIe Mini・Ethernetなど異なるタイプのIxxat PCインターフェースを、お客様のアプリケーションソフトウェアごとに改変することなく、非常に柔軟かつ多目的に切り替えられます。また、付属品にはWindows対応のシンプルなモニタリングツールが含まれており、様々な目的や用途に応じた特別な解析・設定ツールも多数ご用意しています。
こうした専用ドライバーパッケージに加えて、J2534 PassThruやD-PDU APIなど標準APIもオプションで利用可能であり、これら標準APIを利用するサードパーティー製ツールへの接続も簡単に実現できます。
 
新しいCAN-IB 640/PCIeと提供ツールの詳細については www.ixxat.com/can-interfacesをご覧ください。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする