www.engineering-japan.com
NORD Drivesystems

NORDが新製品をSPS smart production solutionsに出展

2019年11月26~28日、オートメーション産業における最も重要な展示会の1つSPSがドイツ・ニュルンベルクで開催されます。今回もNORD DRIVESYTEMSは新製品を出展します。なかでも注目いただきたいのは、効率クラスIE4を大きく超えるエネルギー効率を達成した最新世代の同期モータと未来指向の周波数インバータです。

NORDが新製品をSPS smart production solutionsに出展
効率クラスIE5を超えるNORDの新モータは高い出力密度を実現しています。まずは出力0.25~1.1kWに対応したサイズで発売する予定です
画像提供:NORD DRIVESYSTEMS

 今年のSPSではホール3Aの新しい展示スペースにおいて、NORDはエネルギー効率に優れた最新同期モータと未来指向の制御盤設置型のインバータに加え、NORD製駆動機器に対応したワイヤレス通信による保守管理ツールを出展します。

 特にNORDの製品ラインナップを完全な革新に導くものとして、従来のIE4対応モータ・シリーズよりも格段に損失の小さい最新世代の省エネ永久磁石同期モータを出展します。放熱フィンがなく換気を必要としないコンパクト設計のモータとして、広いトルク域にわたって効率クラスIE5を大きく上回る高い効率を実現しています。そのため、イントラロジスティクス用途や部分負荷での運転に最適となっています。この効率クラスIE5を超えるモータは高い出力密度を実現しており、まずは出力0.25~1.1kWに対応したサイズから発売する予定です。

制御盤で最適な性能を発揮
 NORDAC PRO SK 500P周波数インバータは、NORD DRIVESYSTEMS が提供する新世代周波数インバータの最初の製品です。最先端の要素技術を用いて、最高レベルの機能性・接続性・モジュール性を実現しています。標準仕様のCANopenインターフェイスに加えて、産業用Ethernetに対応したマルチチップ・モジュールを備え、1つのインターフェイスを介して主要なリアルタイムEthernet規格を利用できるようにしています。この新世代インバータでは特性や性能、機能が向上する一方、実績あるNORDACパラメータ構造を引き続き採用しているため、物理的にも機能的にも後方互換性を備えています。

モバイル活用に向けたソリューション
 NORDCON APPと持運び可能なBluetooth接続スティックNORDAC ACCESS BTをもとに、NORDの全ての駆動用電子機器に対応したモバイル式コミッショニング/保守管理ソリューションを開発しました。NORD製駆動システムの分析・モニタリング・パラメータ設定に利用できます。特にダッシュボード式の表示は、駆動機器のモニタリングや不具合診断に役立つほか、ヘルプ機能やパラメータへのクイック・アクセス機能によって、駆動ユニットのパラメータ設定もシンプルかつ簡単に行えます。

展示会SPSでは、ホールA3・小間番号465のNORD DRIVESYSTEMSブースにお越しください。
今回初めて、ホール3Aに個別の入場口が設けられました。入場口まではシャトルバスをご利用いただけます。


NORDが新製品をSPS smart production solutionsに出展

この新世代インバータでは特性や性能、機能が向上する一方、実績あるNORDACパラメータ構造を引き続き採用しているため、物理的にも機能的にも後方互換性を備えています。
画像提供:NORD DRIVESYSTEMS


NORDが新製品をSPS smart production solutionsに出展


NORDCON APPとNORDAC ACCESS BTを使えば、NORDの全ての駆動機器に対するモバイル式コミッショニング/保守管理ソリューションが実現します。
画像提供:NORD DRIVESYSTEMS

Meta title: NORDのインテリジェント駆動コンセプトをSPSで
Meta description: 11月26~28日、NORDはスマートなデジタルオートメーションに向けた高効率かつインテリジェントな駆動コンセプトを紹介します。ぜひ間近でご覧ください。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする