www.engineering-japan.com
PEPPERL+FUCHS FACTORY AUTOMATION

ライトグリッドでスマートに測定

IO-Linkによって、ミリメートル・オーダの測定データを出力します

ライトグリッドでスマートに測定
図1: ライトグリッドの新LGMシリーズが、ミリメートル・オーダの測定値を直接ご提供
します。


標準的なタスクなのに、シングルビームによる複雑な評価をしているとか、煩瑣な設定
を行っている、そんな時代は終わりました。ペッパール・アンド・フックス(Pepperl+Fuchs)
の自動ライトグリッドの製品グループには、最新機種として、新しい測定ライトグリッド
LGMシリーズがあります。製品マネージャのCarsten Rothは次のように説明しています。
「市場にある他の測定ライトグリッドで、この製品に比肩するものはありません。という
のも、同ユニットには16もの組込み測定オプションが内蔵されているのです。ユーザの皆
様は、この測定評価方法のなかから、ご自身の用途に合った最適なモードを選択できます。
そして、対象物の高さや、下限もしくは上限にある対象物の位置、合計、平均などの直接
的な測定値を、ミリメートル・オーダで受け取れます」。

その測定値は、たとえビーム・クロスオーバ機能が動作している状態でも、IO-Linkを用
いて、極めて高速なサイクルタイムでデジタル送信されます。また、このIO-Linkにより、
その制御層から簡便な試運転や保守もできるになっています。さらに、パラメータ表示や
設定はPCを介して完全に行え、外付けのプログラム機器や余計なソフトウェアはいっさい
必要ありません。

LGMライトグリッドは、外形が非常に小さく、狭いスペースにも納まります。そのうえ、
工具不要の斬新な取付具により、設置・アライメント・交換も迅速かつ容易です。また、
その保護等級IP67のアルミ製筐体は、冷凍保管庫といった低温下であっても、過酷な環境
条件に耐えます。

このLGMシリーズでは、広範な測定レンジに対応できるよう、さまざまな分解能と、フ
ィールド高さが最大3200mmにおよぶ製品をご用意しました。製品マネージャRothは次
のように述べています。「それぞれのビームを評価するというシングルビーム出力の複雑な
製品と違って、これらの測定ライトグリッドは時間のかかる計算なしに、ミリメートル・
オーダの測定値を提供します。また、そのコンパクトな設計や機能性、追随をゆるさぬ費
用対効果から、これらは新たな定番製品といえるでしょう」。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする