www.engineering-japan.com
Moxa News

Moxa、クラウド監視ソリューションに関するオンラインセミナーを3社で共催、データ取り込みからクラウド活用までを解説

産業用通信およびネットワーキングのリーディング・カンパニーであるMoxaは、来る7月7日(火)および22日(水)の2日間、「産業用ハードウェアを利用したクラウド監視ソリューション」に関するオンラインセミナーを株式会社ケーメックスおよびSBテクノロジー株式会社との3社で共催します。

Moxa、クラウド監視ソリューションに関するオンラインセミナーを3社で共催、データ取り込みからクラウド活用までを解説

このオンラインセミナーは参加無料で、現在、Moxaの正規代理店である株式会社ケーメックスのウェブサイト(https://www.kmecs.com/)にて参加者の事前申し込みを受け付けています。

このたびのオンラインセミナーでは、IoT/スマート工場といった産業用IoT(IIoT)に取り組む企業担当者を対象に、データの取り込みからクラウドの活用まで、産業用ハードウェアを利用したクラウド監視ソリューションについて解説します。

当日は、Moxa担当者から「Moxaの産業用IoTゲートウェイを用いたAzure IoTとの接続」、ケーメックス担当者から「耐環境性能に優れたMoxaのIoTソリューション・ThingsProの紹介」に加えて、SBテクノロジー担当者から「クラウドサービスを用いた遠隔監視の活用事例」について紹介します。またケーメックスの講演では、Ethernet / Modbus / Serialなどのデータを直接クラウドにあげるための取り込み方法をデモンストレーションします。

www.japan.moxa.com
 

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする