www.engineering-japan.com
PRO-PEN

経済的かつ高い生産性を誇る、プロペン最新マーキング装置”P5000ZEM”

プロペン新製品「P5000ZEM」は、探査装置内蔵のモーター式Z軸を装備した、卓上型のマイクロインパクト式刻印機です。刻印対象物の高さや厚みが変わっても、自動的に適切な高さにマーキングヘッドをセットすることができます。単品のワークや短い生産ラインでの少ロット多品種、またはロットパーツのトレーサビリティや航空機用部品、さらには工具の個体識別用の刻印など、多用途の刻印に対応するよう設計開発されました。

経済的かつ高い生産性を誇る、プロペン最新マーキング装置”P5000ZEM”
設置は簡単で、作業台の上にマシンを据付け、電源を入れるだけで刻印準備が完了します。内蔵プログラムは、大きくて見やすい液晶画面(140×128画素)にてキーボードを使って操作します。
テキストやカウンター機能、日付、シリアルナンバー、データマトリックスコードやロゴなど、トレーサビリティに適用するのに必要な多数の機能をご利用戴けます。アイコンによるグラフィック表示で、簡単にデータファイルの作成と、プレビュー画面でマーキング実行前の確認が可能です。
USBメモリーキーを使ってロゴやファイルを簡単に取込・移動が出来ます。印字範囲は100mm×120mmで、高さ0.5mm~99mmの文字の刻印が可能。高さ300mmまでのワークに対応出来ます。

モーター式のZ軸機能により、一つ一つのパーツに対して適切な高さにマーキングヘッドを位置合わせしたり、手動による微調整等の作業が必要なくなり、生産性向上と仕事の効率化を図ることの出来る合理的な刻印ソリューションと言えます。
また、精密な制御を遂行する質の高いマーキング器具と、最先端の制御エレクトロニクスを組み合わせることにより、高い精度を誇るマーキング品質の実現が可能となりました。
1秒につき最大5文字までと、高品質でスピーディな刻印を低ランニングコストで実現致します。

90~230Vの単流方法電圧が利用でき、20カ国以上の言語でのインターフェース表示が可能な、グローバル仕様で世界中の国でお使い頂けます。刻印対象物の形状や表面加工状態(平坦、凹凸面、機械加工、塗装面など)に関係なく、多種多様の金属や合金、プラスチック材料に刻印を施します。
キーボードやバーコードリーダーからのマーキングデータの入力が可能で、1000以上のマーキングファイルをメモリ保存する事が出来ます。

シンプルで多用途なP5000ZEMは、お客様が必要とされている識別およびトレーサビリティニーズへの理想的なダイレクトマーキングソリューションです。
詳しい製品情報につきましては、弊社ホームページ(www.gravotech.com)にアクセス頂くか、または弊社までお気軽にお問合せ下さい。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

フォローする