www.engineering-japan.com
GRAVOGRAPH

高性能スピンドル

グラボグラフ(Gravograph)社はミリング加工彫刻機用の高出力・高性能のスピンドル(外付けタイプ)を発売します。この高速スピンドルを使えば、作業時間の大幅削減により、量産が可能になります。出力150~1000W、回転速度は最高6万rpmが得られるため、金属板のカットや3Dマーキングなどさまざまな加工に使えます。これまでのモデルとは違い、グラボグラフ社は独自のユーザー-マシン・インタフェースを備えた完全統合ソリューションを提供するため、その生産性と安全性が向上します。

高性能スピンドル
これまで、きわめて硬質の金属素材に立体的に、大面積に渡ってマーキングするような応用では、彫刻機やミリング加工機には、スピンドルの強度や回転数には限界がありました。 電気機器の前面部に作製したり、金属支持板に立体的にマーキングしたりするような用途では、高性能で高回転数のスピンドルを外付けすると、サイクル時間を大幅に削減できます。必要なパスの数を大きく減らせるからです。こうしたテクノロジーは特に中規模または大規模なアプリケーションにとっては重要になります。本オプションはISシリーズ(6000,7000、8000)およびXPシリーズの彫刻機に対応するものです。

高出力・高回転数のスピンドルは一般的に標準的な装置ですが、グラボグラフ社では、完全一体型のソリューションを提供することで際立っています。本スピンドルは機械の電子制御システムにより制御されます。本スピンドルに関する情報(回転速度、チャージ、その他)はすべて、機械の制御画面に組み込まれています。安全上、ボタン一つで機械とスピンドルを始動できます。本スピンドルは、GravoStyle5のソフトウエアで動作しますが、マーキングのオプションを増やすためCAD/CAM機能が多数備わっています。このオプションを備えた機械は標準的なモデルに比べ、より簡単かつ迅速に構成できます。また、グラボグラフ社による1年間のユーザー保証が付いています。

この新しいスピンドルは高品質の工具としてグラボグラフ社の各種製品に装備できます。ごく一般的な需要の多い2D、2.5D、3Dの製品にも使えます。直径最大6mm(1/4インチ)の工具に対応します。

これらの高出力・高回転数のスピンドルは、グラボグラフ社製のほとんどのマーキング部品と互換性があります。すなわち、チップフードや工具交換機、さらに掘るべき部分を抑えつけて固定する真空チャックテーブルなどの部品です。チップフードは特に、そうした工場の清浄な状態を維持するのに役立ちます。チップやゴミによって起こるスピンドルの摩耗やボールベアリングの損傷を防ぐのにも役に立ちます。
なお、高出力スピンドルはすでに稼動中のキットにもインストール可能です。その場合は、グラボグラフ社の技術担当者がサービスに伺う必要があります。

  さらに詳しく…

LinkedIn
Pinterest

Related Articles

GRAVOGRAPH
Flexilase™
GRAVOGRAPH
TagMe

フォローする