セコ・ツールズ、フル形状の高精度ねじ山インサートシリーズを拡張

2018-12-18
セコ・ツールズは、UNJ および MJ 内径ねじ形状に対応する 13 種類のフル形状ねじ山インサートを発売しました。これにより、外径および内径加工で、幅広い UNJ および MJ ねじ形状に対応できるようになります。各インサートには、非常に厳しい公差のプロファイルが採用されており、ステンレス鋼とニッケル基/チタンの耐熱合金でさらに精度の高いねじ山を加工します。

HQ IMG UNJ MJ Threading Inserts Range.jpg


厳しいプロファイル公差のほか、このインサートでは工具寿命がさらに延長されます。特に航空宇宙メーカーでは、新しいインサートによる工程の一貫性とプロファイル精度の大幅な向上が高く評価されると期待されます。また、セコ・ツールズのねじ山インサートには、包括的なラインアップを取り揃えています。

新しいインサートには、セコ・ツールズの Jetstream Tooling® 高圧クーラント技術を搭載したホルダが組み合わされており、生産性低下の原因となるカールした危険な切り屑の生成を防ぎます。これらのホルダは、切れ刃に近い最適な位置に高圧、高速のクーラントを集中的に直接噴射して、切削時に出る切り屑を切削領域から一定方向に排出する機能が追加されています。

Jetstream Tooling® により、チタンなどの被削材の加工時にねじ切りの切り屑を破砕して、工具寿命を延長します。鋼やステンレス鋼のねじ切り加工では、改善された切り屑処理により、ねじ仕上げ面の品質はそのままに、切削速度が 30 ~ 60 %向上します。

外径および内径加工用に、UNJ ねじ形状にはインチ寸法のねじをご用意しています。MJ ねじ形状には、これに対応するメートル寸法のねじをご用意しています。

UNJ および MJ ねじ山インサートの詳細については、お近くのセコ・ツールズ営業担当者までお問い合わせいただくか、UNJ および MJ ねじ山インサート製品ページをご覧ください。