新しいSpot Size Calculatorアプリをリリース

2018-09-21
フルーク・プロセス・インスツルメンツは新しいSpot Size Calculator アプリをリリースしました。AndroidおよびiOS携帯端末のほか、Windows 10搭載のデスクトップPCでも、また一般的なWebブラウザからオンライン・アプリとしてもご利用いただけます。

このアプリでは、直感的な操作によって、赤外線放射温度計の設置距離に応じた測定スポットサイズが計算できます。

アプリは、フルーク・プロセス・インスツルメンツが提供するすべての赤外線スポット・センサとサーマル・イメージャに加え、RaytekおよびIrconの旧モデルにも対応しています。お客様は製品を選択して設置距離を入力するだけで、そのスポット径やカメラの視野サイズを計算できます。スポット放射温度計での測定誤差を防ぐには、スポットサイズよりも測定対象物が大きくなければならないため、この計算はお客様の設置環境に見合ったモデルを検討するのにも役立ちます。一方、サーマル・イメージャに対しては、測定したい領域がすべて視野に収まるように、カメラを最適にセットアップするのに活用できます。なお、このアプリは英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語に対応しています。


このアプリでは、直感的な操作によって、赤外線放射温度計の設置距離に応じた測定スポットサイズが計算できます。
詳しい情報につきましては、www.flukeprocessinstruments.comをご覧ください。
営業担当への問い合わせ先: asia@flukeprocessinstruments.com